なごみグループ

なごみBlog

HOME / なごみBlog / 2009年11月

邯鄲の夢 邯鄲の夢

2009年11月30日(月) 15:45

 先週まで2週間にわたって行われていた『事業仕分け』。マスコミだけではなく一般にも公開された予算決定の場(あくまで参考として)は、連日多くの来場者を呼んだ。実は弊社の社員にも研修の意味で参加させてみたのだが、普段はあまり興味がない分野であるが参加したことによって興味が大分湧いたようであった。そのように、来場者には芸能人もいて話題には事欠かないほどの賑わいだった事業仕分け作業だが、その効果は如何であったのだろうか。


 これまでは国家予算は官僚と与党議員が密室の中で決めてきた。それが民主党に変わって、これまでの自民党政権と違うということを印象付けるためか、一部のものを「事業仕分け」の対象として公開の場で予算を話し合った。結果として多くの事業が廃止や見直しとなり、予算額は1兆6千億円超の削減(産経ニュースより)となった。


 日本は未曾有の財政危機にあるが、平成22年度の予算請求額は国家の根幹をなす税収の2倍以上という約95兆円となっている。そこで国債発行額は44兆円以下を目指している政府としては何としても予算削減をしなければならないのである。しかし予算の中には、民主党が選挙に勝った要因でもある「子ども手当」や「学費の無料化」、「高速道路の無料化」「農家の戸別所得補償」などマニフェストにうたった政策のために必要な予算(報道によれば約7兆円)も含まれているため簡単には減らせないのが実情だ。また、予算を削減するとなると官僚との激しい攻防を繰り広げなければならず時間を費やしても結果が出ず、評価もされないというのがこれまでだったのだがそれを一新したのが「事業仕分け」なのだ。


 この事業仕分けの方法は議員にとって非常に有利に働いたと言えるだろう。理由はいくつかある。
仝開の場で話し合うことで非常に透明感が出たこと
∋妬け対象となった時点で国民の多くが削減対象とみなしていたこと
L吃気鮠斂世垢襪茲Δ蔑場の官僚に対し、仕分け人は一部の誤りや欠点だけを指摘すれば良いこと
これ以外にも例えば弁舌の優劣(そもそも立候補して自分の考えを何度も訴えて票を獲得してなった議員に一官僚が弁舌でそうそう勝てるはずはない)などいろいろと有利に働いたことだろう。結果はほとんどの事業が見直しや廃止などの予算減額になり、それに対し官僚が反論することは国民を敵に回すような雰囲気になった。したがって議員は、予算を削減して官僚に恨まれても表面上は反抗されないであろう立場を得たのである。


 これだけだと事業仕分けは良いことばかりでどんどんやったほうが良さそうであるが実際はどうなのだろうか。いくつか疑問点がある。
〇業仕分け対象になる・ならないの選別はどうしているのか
⊆尊櫃貿兒澆箸気譴疹豺腓里修了業の清算(資産の処分や人員の解雇・配置転換など)の影響を検討しているのか
仕分け人の事業とそれらを包括的にみた範囲の知識がどれくらいあるのかが不明
特にについてはスーパーコンピューターの開発事業の予算削減で「2位では駄目なのか」と仕分け人が発言したことから世間的にも大いに反論を受けることとなった(私見だが、こういう技術の粋を極めるものについては2位では誰も評価もしない、するとすれば1位より相当安価であるという場合であるというのが経済社会の常識であると思われる)。今後、事業仕分けを継続するならばこれらの疑問を解消するようにしていかねばならないだろう。


 今回の事業仕分けは非常に国民に関心を持たせるという意味では成功しただろう。また、予算削減の目標であった3兆円に達しなかったことでは失敗だろう。ただ、多くの関与先の方の話を聞くと「予算を削減して縮小型経済では困る」というのが本音のようなので3兆円に達しなくて良かったのかもしれない。


 いずれにしろいくら予算を削減しても国債償還などでどうしても必要な資金額がある。借金は額面だからデフレになればなるほど実際の負担は増えるのだ。また、17ヶ月連続して現金給与額が減少したと厚生労働省の発表があった。政府にはそのことも充分に考えて次は早急かつ的確な経済政策を考えて欲しいものである。

NEWS 101 負けるもんか!

2009年11月27日(金) 08:36

政府は20日、日本経済は3年5カ月ぶりに「デフレ」に戻ったと認定した。

デフレスパイラル

デフレ:物の価値が下がること。
スパイラル:渦巻きを描くように状態が進みブレーキが掛からない様子のこと。

デフレスパイラルを新聞や雑誌のタイトルでよく見かけます。

何ですか!これ!
奈落の底に落ちるように、物の値段が下がり続けてブレーキが掛からない。


負けるもんか!!!


東京事務所で、ある経営者から聞いたお話

タクシー内で
経営者『貰えないかもしれない年金を掛け続けるなんてイヤ!だよと
     考える若者が増えてますよね運転手さん』

運転手さん『何言ってるんですか!! 若い人達がそんな事言ってどうするんですか!
       日本は若い人達が、これから作るんですよ。頑張らないと!』


負けるもんか!!!


                                                          岡野M


なごみ日記 紅葉

2009年11月26日(木) 15:40

皆様、ご近所の紅葉の見ごろシーズンが到来しているかと

思いますが、私の近所の鎌倉はどうやらまだ色づき始めの様です。

調べてみると鎌倉は地形の影響からか全国でも有数?の遅い時期に

紅葉が見られる地域だそうで・・・

今年は1歳になった息子の初紅葉狩りなのでとても楽しみです☆

  H・T

なごみ日記 那智

2009年11月25日(水) 19:25

もののけ姫のような景色です。


那智の滝は何度見ても感動します。


今回は前日の雨で水量が増していたので、ド迫力でした。


あれはなかなか見れないと思います。


滝の帰りに熊の古道を歩きました。


道がけわしいため杖を貸してくれるのですが、


Tさんは身長が大きいため、大きめの杖を脇道で調達していました。


食事はマグロづくしでとても美味しかったです。


マグロカツ、刺身、カジキマグロ、鉄板焼き、等々です。


また行きたいです。


★T★


NEWS 101 

2009年11月20日(金) 08:08

事務所そばの銀行協会の前を通った時のことです。
日の丸が掲げてあることに目が留まりました。
一瞬、祝日かと考えましたが
天皇陛下ご即位20年のお祝いと気がつきました。
昭和天皇が逝去されたのは年明けまもないと記憶していましたが、
即位の礼は、喪が明けてから行われたので
今ごろだったのだと改めて思い出しました。


祝賀当日はEXILEの皆さんがタキシードに身を包み、サングラスを外し
組曲「太陽の国」で歌とダンスを披露していました。
東京では皇居内の宮内庁庁舎前で一般参賀の記帳が行われていました。
若いときは何とも感じなかったのに
日本国民として記帳所で名前を書き、
お祝いをしてみたいという気持ちに駆られたのが不思議です。


米国では、天皇陛下と謁見した際のオバマ大統領のおじぎの仕方について
各メディアが大きく取り上げていました。
国民性の違いです。


(文:Carol)

なごみ日記 そろそろクリスマス

2009年11月17日(火) 18:44

今日はめちゃくちゃ寒いです。
ジャケットの上に合いのコートで出かけましたが、
電車やバスを待つ間ガタガタ震えてしまいました。
こんな日は思い出しますね、
もうすぐクリスマスだって。
 
もっとも、我が家では5歳の息子が、
誕生日が終わった9月頃から
「今日はサンタさんに◯◯(←だいたいヒーローもののおもちゃ)をお願いした♪」
と日替わりで報告してくれたりして、
カウントダウンはとっくに始まっています。
 
で、先週末に一足早いサンタさんにト◯タの販売店で巡り会いました。
息子は「あれ本物のサンタさん?」と半信半疑ながらも、
プレゼントのミニカーを大喜びで受け取っていました。
あれあれ、さっきまでサンタさんにお願いしていたヒーローものとは全然違うのに、
それでいいのか?
 
案の定、「それはそれ、これはこれ」で、
次の日からやっぱり「今日はサンタさんに▲▲をお願いした♪」
の報告は再開しましたが。f^_^;)
 
☆T☆

NEWS 101 裁判員候補者

2009年11月12日(木) 14:26

来年の裁判員候補者に対して通知書類の発送が開始しました。
その数なんと約34万人です。
想像もつかないような人数ですよね。

通知書類には、候補者に選ばれた人が、国会議員や自衛官など裁判員になれない職業に就いているか、70歳以上の高齢者や学生など法律で辞退が認められる人かなどを調べる調査票が入っているそうで、選任手続きの流れを紹介するDVDも同封されてます。

みなさんにも通知書類が届く可能性は十分にあります。

私自信、通知が届いたらすごく戸惑ってしまうと思います。
万が一に備えて、今から心の準備が必要ですね。

     ☆ANKO☆

なごみ日記 ゴルフ始めます!?

2009年11月12日(木) 12:55

先日、仕事を終えてから、事務所メンバー数人と
ゴルフの打ちっぱなしに行ってきました。
私は過去に1度打ちっぱなしをしたことがありますが、かなり昔にです。
それから行ってなかったのは、苦い経験をしたからです。
  
打った球が思わぬところに飛んでしまったのです!

前に飛ばず、真横にです(汗)
そのときは運良く人がいなかったので、大事にならなかったんですが、
もし誰かいたらと思うとゾーっとし、永らく行かなかったのです。

今回少し不安になりながらも久しぶりに行ったところ、
予想以上にスーッとボールが前に飛んでいきました。
それでたまらなく気持ち良くなりました。
(ただ、前に飛ばさなければと力んでいたせいか、
次の日腕が筋肉痛になってしまいましたが。。。)

今は仕事帰りにいつでも行けるようにと、鞄の中にゴルフグローブを入れています。
また、打ちっぱなしで練習を重ね、ゆくゆくはコースにも出ようと思っています♪

Y.A・・・

なごみ日記 白雪姫

2009年11月10日(火) 16:30

先日、結婚式の2次会に参加させていただきました。
秋晴れの穏やかな日のもと、式を挙げられた御二人、

新婦は、白雪姫と見まごうばかりで、
同性の私でも、その露出された肩に手を伸ばしたく
なるような美しさでした。

新婦のあの穏やかな微笑みで
新郎は、優しい方なのできっと、
王子様1人と小人7人分は働かれる事でしょう。

ハイ・ホー ハイ・ホー 仕事が好き・・・♪

絵になる幸せぶりをいついつまでも・・・
めでたし、でめたし・・・(*^_^*)

                     ∽(*・_・)∽

NEWS 101 「冬のボーナスは過去最大の減少率」

2009年11月06日(金) 13:09

 日本経団連が28日まとめた東証1部上場企業の冬のボーナス妥結結果(第1回集計)によると、妥結した99社の組合員平均額は昨年冬に比べて 15.91%減の74万7282円となった。冬のボーナスが減るのは2年連続となる。世界同時不況による急激な業績悪化を反映し、減少率は冬のボーナスとしては過去最大で、初の2ケタ減少率を記録した。

冬のボーナスについてまとめられた。とても厳しい結果が出ている。冬のボーナスを期待する人は多いはずです。2011年には地上デジタル放送になると言うことで、薄型テレビを買おうとか、旅行に行こうとか、色々考えている人は、困ったものです。

 業種別にみると、回答のあった14業種中、セメントを除く13業種で減少した。減少率は非鉄.金属が22.38%減と最も大きく、自動車(22.20% 減)、電機(18.88%減)と続き、いずれも過去最大の減少率だった。製造業全体でも18.53%減と過去最大だったが、非製造業は2.80%減にとどまった。

ほとんどの業種が下がっていて、特に製造業は大打撃を受けています。
非製造業とは、大きく差が出てます。
非常に厳しい結果です。
みなさんの冬季賞与は、どうなるでしょう!

(調査対象は従業員500人以上の大手253社。現段階で妥結した企業の多くは今春闘時点で夏冬同時に妥結済みのところが多く、冬のボーナスで改めて交渉する企業や業績連動でボーナスが決まる企業はほとんど入っていない。)


参考 産経新聞 記事



なごみ日記 行楽日和

2009年11月05日(木) 09:39

先日、富田林市にあるサバーファームへ行ってきました。
お天気もよく行楽日和でした。
大阪から車で一時間ほどで着いたらちょうどお昼時でした。
手ぶらでできるバーベキューがあって早速申し込みをしてバーベキューをしました。
後片付けもなくお手軽でできて便利です。

食後はみかん狩りをしてその後はししとう狩り?ししとうの袋詰めをしました。
100円でビニール袋を渡されて入るだけ詰めていい袋詰めは初挑戦でした。
万願寺と珍しいナスのような黒い色をした黒とうがらしはを上手に詰めて20本くらいの収穫ができました。
黒いとうがらしは変わってますが、炒めるととても甘くとても見た目と違いとても食べやすいとうがらしでした。
なんと12月からはイチゴ狩ができるそうなので次は12月にイチゴを狩に行きたいと思います。

帰りは羽曳野まで足を運び以前から行きたいと思っていたお風呂屋さんへよりました。
当日、ハロウィーンということもあって受付の定員さんがみなさんとんがり帽子やら耳のカチューシャをつけていたのがおかしかったです。

 k・Ka・・・・


カテゴリー

月ごとに読む

過去のエントリー


101dog_weblog_2009_11_index