なごみグループ

なごみBlog

HOME / なごみBlog / 消費税増税に向けた政府案

NEWS 101 消費税増税に向けた政府案

2018年06月01日(金) 16:24

以前の記事にもあるように、税制改正により消費税が2018年10月より10%に増税されます。
それに伴い、先日、政府がまとめる対策の原案について発表がありました。
8%への増税の際にも、増税後の経済影響を抑えるべく、対策が打ち出されていました。
今回の増税対策は主に以下の2点が検討されています。

・住宅ローン減税の拡充
 現在、購入資金の借入残高に応じて税負担が最大500万円軽くなる住宅ローン減税。
 増税後には、全税額を一時的に引き上げる案や期間を延長する案。

・自動車関連税制の見直し
 現在、購入時に価格の3%を収める自動車取得税。
 自動車取得税を廃止し、車の燃費に応じて税率が0〜3%に代わる新税を導入する案。

必ずしも増税前に購入することが有利とは限らない可能性もあるので
増税前に駆け込む方が良いのか、増税後の税制が適用される方が良いのか
検討することをお勧めします。



カテゴリー

月ごとに読む

過去のエントリー


101dog_weblog_2018_06_post_997