なごみグループ

なごみBlog

HOME / なごみBlog / 2016年09月

なごみ日記 青春を山に賭けて

2016年09月27日(火) 15:18

平日に慌てて帰宅し、夜通し車を走らせること6時間。

標高3,000メートルの山の麓は満点の星空でした。

あんなにも綺麗な星空はいままで見たことがなかったです。

ここ数年、ウユニ塩湖に代表される「絶景」が流行っていますが、まさに絶景でした!

感動もつかの間、そのまま寝ずに登山スタート。

ヘロヘロになりながらなんとか登頂。カップラーメンを食べ、下山後に温泉に入り慌てて帰宅。

次の日は筋肉痛に耐えながらの業務となりましたが、夏の良い思い出となりました。

若い(?)うちにいろんな体験をしたいと思います。

N.K


NEWS 101 タイ事情

2016年09月27日(火) 08:34

今月は、10日間タイ事務所で勤務しておりました。


タイ国は、比較的安全な国ですが少し残念な話を駐在員の方から聞きました。
日本人による寸借詐欺が増えているとの事。
日本人が日本人からお金を騙し取るのに気をつける。
異国の地で頑張っている同郷の方に疑いを懸けるのは辛い話でした。


貧困化するタイ国の日本人問題が起こっています。
現地のコールセンター等で勤務する日本人の方の給与水準が現地スタッフ同じであること。
3万バーツ(9万円)は、タイ国での新卒者の給与程度なので、タイ人の方にとっては
決して低い水準では有りませんが、日本人が生活するには少し足りない金額ではあります。


経済の仕組みでは、仕方のない事なのかもしれません。
がんばれ!日本人。


岡野 正治

なごみ日記 健康診断

2016年09月23日(金) 09:14

最近、家内からも体型について指摘されることがあり、次の健康診断までに体重を78キロから75キロまで落とすという目標を立て、日々努力をしました。
仕事帰りは事務所から一駅先の天満橋まで歩き、帰ってからも、いつか購入していたワンダーコアで腹筋をする毎日が続きました。
自分ではかなり順調に減量できた実感もあったため、健康診断当日の9/9をワクワクしていました。
結果は、、、76キロ。。。

惜しくも1キロ足らずで、結果は出せませんでしたが、現在はリバウンドをしそうなほど食が進んでいます。

食欲の秋はまたハードルが高そうです。
                       (T.K)

なごみ日記 『軽井沢』

2016年09月13日(火) 14:49

  
  先日、お休みを頂き前から企画していた2泊3日の軽井沢旅行に行ってきました。

 当日は、朝7時半には車で出発し昼過ぎに到着する予定で、綿密な計画をたてていました。
 が、初日の昼に身体がだるく、熱っぽく、かなり体調が悪くなりました。
 
 出た!!扁桃腺です・・・・。

 とにかく、家族に迷惑をかけられないので初日だけはゆっくりさせてもらいましたが、
 次の日からは、何とかスケジュールを達成することができました。

 近いうちに万全な体調でリベンジしたいです!! 


                                             (Y.O) 

NEWS 101 マタハラ未然防止キャラバン

2016年09月13日(火) 14:16

2017年から、改正男女雇用機会均等法や改正育児・介護休業法が全面施行されることに伴い、改正法・関係省令などの内容について、理解を深めてもらうために「全国マタハラ未然防止対策キャラバン」が実施されます。


妊娠や出産を理由に職場で不当な扱いや嫌がらせをする「マタニティーハラスメント(マタハラ)」は、加害者が懲戒処分の対象となる可能性があります。このキャラバン、具体的には、2016年9月1日から12月31日まで、全国の都道府県労働局において、説明会を開催するほか、労働者や事業主が相談できる「ハラスメント対応窓口」が開設されます。


厚生労働省の指針は、マタハラを行った社員に対し、就業規則などの文書で厳正に対処すると規定するよう要求しています。マタハラへの懲戒処分の規定を新たに定めるか、マタハラが現行の懲戒規定の対象になることを明確にする等を想定しています。


妊娠、出産等に関してどのような事例がハラスメントにあたるのか気づかない一面もあります。来年の施行に向け、今のうちに講ずべき措置について相談窓口を利用し、理解を深めることは事業主として責務のひとつでしょう。

NEWS 101 退職所得は青色確定申告書に記載しましょう

2016年09月02日(金) 09:57

前年分の青色確定申告書に記載のない退職所得税額は純損失の繰戻し還付請求の対象外であると
判断がされました。(平成27年12月18日裁決・棄却)

まず、純損失の繰戻し還付請求は前年分について青色確定申告書を提出している場合に
適用を受けることができます。
今回の事例は、請求人は提出した青色申告書において、退職所得の金額は記載していないが、
退職所得に係る所得税については源泉徴収により課税関係が終了していることから、
還付請求の対象となると主張しました。

しかし、審判所の判断は、繰戻し還付請求は純損失が生じた年分及びその前年分の申告時に正確性が
担保された青色申告書を提出することが要件となっていることから、確定申告書に記載していない退職所得については繰戻し還付請求の適用が認められない。よって退職所得は繰り戻し還付請求の対象には
該当しないとされました。

会社を退職して、新たに個人事業をはじめようと考えている方などは、
必ず確定申告書に退職所得を記載することをオススメします。



カテゴリー

月ごとに読む

過去のエントリー


101dog_weblog_2016_09_index