なごみグループ

なごみBlog

HOME / なごみBlog / 2015年05月

なごみ日記 もうすぐ4歳!

2015年05月26日(火) 14:56

子供のことをブログに書くようになって3年になります。
過去のブログを見ると当時の生活が書かれていて、懐かしく思います。
子供の成長は、凄まじく、大人になると本当に成長しないなぁと反省する毎日です。
いよいよ息子も4歳を迎えます。
色々なことが理解でき、思いを伝えられるようになってきたので、とても楽しいです。
新しいことを学ぶ楽しさに目を輝かせる息子は、保育園で体操と英語を習い始めました。体操は、前転やブリッジなどのマット運動、跳び箱をしています。家でも私を踏み台に飛んだり、跳ねたりしています。痛いです。
英語は、数字や色など分かりやすい英単語を教えてくれます。
吸収力が、半端ないので、私も勘違いの親バカ期待をしてしまいます。
今週末は、事務所の親睦会で潮干狩に行きます。貝を食べるのが好きな息子は、海で貝がとれることを知りません。どんな反応をするのか楽しみです。
 天気が良いことを願います。

MO

NEWS 101 美術品等の減価償却

2015年05月22日(金) 20:21

美術品等が減価償却資産に該当するかどうかの判定について改正が行われており、
平成27年1月1日以後に取得する美術品等については改正後の通達が適用されます。
そこで、今回は美術品等の減価償却の改正について触れたいと思います。

今回の改正で、取得価額が1点100万円未満である美術品等は原則として減価償却資産に該当し、
取得価額が1点100万円以上の美術品等は原則として非減価償却資産に該当するものとして取り扱うこととしました。

なお、取得価額が1点100万円以上であっても「時の経過によりその価値が減少することが明らかなもの」については減価償却資産として扱うことが可能な場合もあります。

以下、その例を記載しますので参考にしていただけると幸いです。
 _餞曚離蹈咫爾篩鮑彎譴離曄璽襪里茲Δ壁堝団蠡真瑤亮圓利用する場所の装飾用や展示用(有料で公開するものを除く)として取得されるものであること。
◆^楡澆垢襪海箸困難で当該用途にのみ使用されることが明らかなものであること。
 他の用途に転用すると仮定した場合に、その設置状況や使用状況から見て美術品等としての市場価値が見込まれないものであること。

なごみ日記 ワールドカップ予選がはじまるよ〜

2015年05月19日(火) 18:38

6月から2018年FIFAワールドカップロシア大会の予選が始まることをご存知でしょうか。
今回はアジア2次予選が行われ、日本でも数試合開催される予定になっています。

我が東京事務所でもサッカー日本代表の試合を観戦する計画があります。
(チケットがゲット出来ればの話ですが・・・)

前回のワールドカップでは非常に残念な結果になりましたが、
今回こそは日本中が感動するような熱い試合内容と結果を期待し、日本代表を応援していきましょう。


N.Y

なごみ日記 ワールドカップ予選がはじまるよ〜

2015年05月19日(火) 18:38

6月から2018年FIFAワールドカップロシア大会の予選が始まることをご存知でしょうか。
今回はアジア2次予選が行われ、日本でも数試合開催される予定になっています。

我が東京事務所でもサッカー日本代表の試合を観戦する計画があります。
(チケットがゲット出来ればの話ですが・・・)

前回のワールドカップでは非常に残念な結果になりましたが、
今回こそは日本中が感動するような熱い試合内容と結果を期待し、日本代表を応援していきましょう。


N.Y

NEWS 101 マイナンバー制度が企業実務に与える影響

2015年05月15日(金) 12:39

近頃、女優の上戸彩さんを起用した内閣府のテレビコマーシャルが流れていますが、いよいよ今年の10月以降に各市区町村から国民1人1人に振られた12桁の番号(マイナンバー)が通知され、翌年(平成28年)1月からマイナンバー制度が開始されます。
対象は日本国内に住所を有し、住民票登録をしている全国民で、今年10月5日時点の住所を基に各世帯に封筒が届きます。

そこで、従業員を雇用する企業にはどのような影響があり、何をしなければならないか。
まず、最も大きな影響は、社会保険・労働保険に関する手続きにマイナンバーが必要になるということです。

よって、企業がすべきことは大きく以下の5つです。

―抄醗及び扶養家族のマイナンバーの適切な取得
▲泪ぅ淵鵐弌爾慮軍覆癖欖
マイナンバーの適正な利用
ぅ泪ぅ淵鵐弌爾療切な廃棄処理
ァ柄反ヅ・人的・物理的・技術的)安全管理措置

マイナンバーは特定個人情報であり、取扱いは細心の注意を払う必要があります。
当然、取り扱う人を限定し、その方たちに教育を行う必要があり、従業員全員に対しても番号が通知される前に一定の周知を行う必要があります。

また、平成17年4月に全面施行された「個人情報保護法」との違いは、1人でも従業員を雇用する事業主は全て対策を講じる対象になるということ、j情報漏えい時の罰則が極めて厳しくなっているということです。特定個人情報の漏えいは、企業の信用失墜に繋がります。
マイナンバーの通知まで5ヶ月を切りましたので、各企業においては、いよいよ準備を進めておくべきだと言えるでしょう。

詳しくは内閣府のホームページをご確認ください。
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/

なごみ日記 事務所が移転しました。

2015年05月12日(火) 08:47

先日、事務所が移転しました。


と言っても、移転先の最寄駅はこれまでと変わらず
大阪市営地下鉄谷町線、中央線の谷町四丁目駅。


1ーB出口をNHK大阪放送局、
大阪城方面に少し坂を登った所になります。


新しいオフィスはビルの6階で、空が近いです。
大きなガラス窓からは明るい日差しがたっぷり差し込み
開放感に満ちた空間となっています。


広い場所というのは、思考にも広がりを与えてくれるもの。


また、今はお祝いにいただいた色とりどりのお花に囲まれて
心が華やぎます。


引越し前は、古巣への愛着もあり
何となく寂しさも感じましたが、
引越しを終えて、いつものPCを開いたら
新しい事務所にもすぐに馴染みました。


心機一転、新しくパワーアップしたなごみグループを
どうぞよろしくお願いします!


J.Y.


カテゴリー

月ごとに読む

過去のエントリー


101dog_weblog_2015_05_index