なごみグループ

なごみBlog

HOME / なごみBlog / 2013年12月

NEWS 101 平成26年度税制改正

2013年12月26日(木) 13:38

平成25年12月12日に自由民主党・公明党から平成26年度税制改正大綱が発表されました。

今回に関わらず、税制改正の基本的な考え方が示されます。

平成26年度は
わが国が直面する最重要課題はデフレ脱却及び日本経済再生との認識から、安倍政権は、『大胆な金融政策』『機動的な財政政策『』『民間投資を喚起する成長戦略』を『三本の矢』として一体として強力に推進してきた。
『三本の矢』の効果もあり経済状況は、着実に上向いている一方で、景気回復の実感は中小企業や地域経済には未だ十分に浸透していないと指摘されている。

このような現状分析に基づいて

〃糞げ麌の実感を広く行き渡せる目的から
  復興特別法人税の1年前倒し廃止

¬唄崚蟷颪半暖颪粒搬
  設備投資等を促進するための税制の創設
  交際費課税の見直し

C楼莊从僂粒萓化
  中小企業投資促進税制の拡充

す餡叛鑪特区
  企業にとって活動しやすい環境作り

毎年行われる税制改正の平成26年度の考え方です。

皆さん、如何でしょうか?

                                                    岡野 正治

NEWS 101 平成26年度税制改正

2013年12月26日(木) 13:38

平成25年12月12日に自由民主党・公明党から平成26年度税制改正大綱が発表されました。

今回に関わらず、税制改正の基本的な考え方が示されます。

平成26年度は
わが国が直面する最重要課題はデフレ脱却及び日本経済再生との認識から、安倍政権は、『大胆な金融政策』『機動的な財政政策『』『民間投資を喚起する成長戦略』を『三本の矢』として一体として強力に推進してきた。
『三本の矢』の効果もあり経済状況は、着実に上向いている一方で、景気回復の実感は中小企業や地域経済には未だ十分に浸透していないと指摘されている。

このような現状分析に基づいて

〃糞げ麌の実感を広く行き渡せる目的から
  復興特別法人税の1年前倒し廃止

¬唄崚蟷颪半暖颪粒搬
  設備投資等を促進するための税制の創設
  交際費課税の見直し

C楼莊从僂粒萓化
  中小企業投資促進税制の拡充

す餡叛鑪特区
  企業にとって活動しやすい環境作り

毎年行われる税制改正の平成26年度の考え方です。

皆さん、如何でしょうか?

                                                    岡野 正治

NEWS 101 若者の「使い捨て」が疑われる企業等への重点監督の実施状況

2013年12月19日(木) 13:13

若者の「使い捨て」が疑われる企業等への重点監督の実施状況が厚生労働省より報告されました。結果、監督を実施した約8割の事業場に法令違反が指摘されました。

厚生労働省は、若者の「使い捨て」が疑われる企業等への取組として、平成25年9月に、以下の対策を行い、今般、その状況を取りまとめました。
第1 過重労働重点監督の結果
 1 平成25年9月を「過重労働重点監督月間」とし、若者の「使い捨て」が疑われる企業等に対して集中的に実施した「過重労働重点監督」(以下「重点監督」という。)の結果は、次のとおりです。
【重点監督の結果のポイント】
(1) 重点監督の実施事業場:5,111事業場
(2) 違反状況:4,189事業場(全体の82.0%)に何らかの労働基準関係法令違反 
    〔(1)のうち、法令違反があり、是正勧告書を交付した事業場〕
 ・違法な時間外労働があったもの:2,241事業場(43.8%)
 ・賃金不払残業があったもの:1,221事業場(23.9%) 
 ・過重労働による健康障害防止措置が実施されていなかったもの:71事業場(1.4%)
(3) 健康障害防止に係る指導状況〔(1)のうち、健康障害防止のため、指導票を交付した事業場〕
 ・過重労働による健康障害防止措置が不十分なもの:1,120事業場(21.9%)
 ・労働時間の把握方法が不適正なもの:1,208事業場(23.6%)
(4) 重点監督において把握した実態
 ・重点監督時に把握した、1か月の時間外・休日労働時間が最長の者の実績
   80時間超:1,230事業場(24.1%)
   うち100時間超:730事業場(14.3%)
 このほかにも、労働者からの申告(労働基準法第104条に基づいて労働基準監督署(以下「監督署」という。)に違反の事実を申し立てるもの)を受け、申告監督を実施しています。
 重点監督及び申告監督において是正勧告等を行った、違反・問題等の主な事例は、以下のとおりです。
〔違反・問題等の主な事例〕
・長時間労働等により精神障害を発症したとする労災請求があった事業場で、その後も、月80時間を超える時間外労働が認められた事例
・社員の7割に及ぶ係長職以上の者を管理監督者として取り扱い、割増賃金を支払っていなかった事例
・営業成績等により、基本給を減額していた事例
・月100時間を超える時間外労働が行われていたにもかかわらず、健康確保措置が講じられていなかった事例
・無料電話相談を契機とする監督指導時に、36協定で定めた上限時間を超え、月100時間を超える時間外労働が行われていた事例
・労働時間が適正に把握できておらず、また、算入すべき手当を算入せずに割増賃金の単価を低く設定していた事例
・賃金が、約1年にわたる長期間支払われていなかったことについて指導したが、是正されない事例
2 これまで及び今後の対応
 上記1の結果、違反・問題等が認められた事業場に対しては、是正勧告書等を交付し、是正に向けた指導を行いました。
 是正がなされていない事業場については、引き続き、是正の確認を行っていきます。
 それでもなお、法違反を是正しない事業場については、送検も視野に入れて対応します。(送検した場合には、企業名等を公表します。)
 今後とも、引き続き、若者の「使い捨て」が疑われる企業等に対し、監督指導をしっかり行っていきます。
(参考資料:厚生労働省HP)
 労働基準監督署は、定期的な臨検や突然の監査など実行しており、その報告で、若者の「使い捨て」などの表現はありませんでした。
 「ブラック企業」や「使い捨て」などあまり響きのいいものではありませんが、労働法違反された会社が、このような言葉に当てはまらないように改心するきっかけとなることを願います。

NEWS 101 地球最低気温

2013年12月18日(水) 16:10


アメリカ航空宇宙局(NASA)は先ごろ、
人工衛星による地表面の温度データを分析した結果、
2010年南極で氷点下93.2度が観測されていたと発表した。


これまでの地球上の最低気温は
1983年、同じく南極で観測された氷点下89.2度で
これを下回り更新したものだ。


人が住む地域での最低気温は
北東シベリアで観測された氷点下67.8度で
1892年と1933年の2回記録されているが、
NASAによると、
人口衛星による地表面観測は、地上での観測とは異なるため、
記録更新と言えるかどうかは不明だ。

地球温暖化が叫ばれる中、
地球最低気温にも影響をもたらしているのだろうか。

なごみ日記 コーヒー

2013年12月17日(火) 11:56

最近コーヒーに凝っています。

豆を購入し、ミルで挽いてドリップするという一連の作業を楽しんでいます。

どうやら奥が深い世界の様で、まだまだ分からないことだらけですが、豆を挽いた後の香りや、美味しくできたときの満足感はなかなかのものです。

最近は、コンビニなどでも挽きたてのコーヒーが販売されていて中にはかなり美味しいものもあります。その味には到底かないませんが、自分で作ったった感に酔いしれて自宅のソファーで一息つきながら飲むのがたまりません。

美味しい豆や、コーヒーメーカー等ご存知の方は是非教えて下さい。


H・T

なごみ日記 GarageBand

2013年12月03日(火) 12:15

今、GarageBandという楽器アプリにはまっています。
もっぱらiPadで遊んでいるのですが、
どの楽器も非常にリアルな音色です。

特にドラムが面白い!

小学生の息子にも、
8ビートの叩き方や簡単なオカズの入れ方を教えると、
すぐに叩ける(というか、指で抑える 笑)ようになりました!

親子でセッションも夢じゃなさそうです。

楽しみ〜♪

★ T ★


カテゴリー

月ごとに読む

過去のエントリー


101dog_weblog_2013_12_index