なごみグループ

なごみBlog

HOME / なごみBlog / 2011年09月

なごみ日記 些細な喜び・・・

2011年09月27日(火) 11:01

8月16日よりダイエットを始めました。

今日で43日目です。

毎朝、ほぼ定時に体重測定をし、それを携帯アプリの健康管理表に入力しています。

過去分の記録も把握できるし、グラフになって表示もされます。

それを見るのが最近の些細な喜びです。

結果としては、現段階で4.8Kgの減です!!

何をしているのかというと、食事の量を人並みにしているだけです。

ということは、今までどれだけの量を食べていたのかと恥ずかしくなります・・・・。

過去に何度もダイエットをしたことがあり、結果も出してきましたが、目標を達成する度に

リバウンドし、その度にマックス体重記録を更新してきました。

今回は、じっくりあまり無理なく継続していきたいと思う今日この頃です。

(Y.O)

NEWS 101 中小企業倒産防止共済(経営セーフティ共済)の制度改正

2011年09月26日(月) 10:56

中小企業倒産防止共済制度とは、取引先が倒産した場合に、中小企業基盤整備機構が、
’蕊佞気譴審欟發10倍(現行限度額3,200万円)、⊆莪先企業の倒産によって回収困難となった売掛金債権の額、のいずれか少ない額の範囲内において、共済契約者に対し、
無利子・無担保・無保証人で共済金の貸付けを行い、中小企業の連鎖倒産を防止する制度です。


納付した掛金は、個人事業の場合は事業所得の必要経費、会社等の法人の場合は損金に算入することができます。


今回改正される改正事項の概要は次の通りです。


(1.)掛金月額の上限額の引き上げ


上限      『8万円』  →  『20万円』
これにより掛金月額は、5,000円から20万円までの範囲(5,000円単位)で選択可能。


(2)貸付限度額等の引上げ     【現行】   【10月1日以降】


貸付限度額              3,200万円     8,000万円
掛金総額                 320万円       800万円
掛金月額                 8万円        20万円


(3)償還期間の延長(現行は一律5年間)


5,000万円未満                 5年
5,000万円以上6,500万円未満        6年
6,500万円以上8,000万円以下         7年


(4)早期償還手当金制度の創設


貸付金を繰り上げて償還した完済者に対し、新たに手当金を支給。
(参考)手当金の具体例
5,000万円の共済金を償還期間6年で貸付けを受けた後、2年後に全額繰上償還を行った場合(4年間の前倒し償還)の早期償還手当金の額は80万円となる。


なお、改正法の施工日は10月1日です。

なごみ日記 我が家にメダカがやってきた

2011年09月20日(火) 21:25

突然ですが、我が家にメダカの稚魚が10匹やってきました。


嫁が職場でもらってきたのです。


ものすごく小さく、儚く見えながらも、毎日一生懸命泳いでエサを食べています。
見ているだけで癒されますね。


もらい先の人が飼っているうちに、数が増えて、うちの嫁にお裾分けがきたわけですが、できれば私も大事に育てて里親を探せるようになりたいと思っています。


水槽の中でも、一生懸命、命が繋がれていくのを実感します。


メダカではなく人の話ですが、うちは子どもはまだですが、3人は欲しいと思っています。
嫁は仕事もしていますし、多趣味なほうなので、そんなに子育てできへんでーと言っていますが。


2人からできる子どもなので、1人だと日本の人口は減ってしまいます。最低でも2人。理想は3人以上!
そうやって私もメダカに負けず、力強く命を繋いでいこうと思う今日この頃です。


YO

NEWS 101 復興増税

2011年09月20日(火) 10:34

政府税制調査会は16日、東日本大震災の復興財源を賄う臨時増税3案をまとめた。

その政府税調の増税案とは
(1) 法人税3年と所得税5年か10年の増税に加えて、地方税の個人住民税を5年か10年引き上げる
(2) (1)にたばこ税などの増税を追加する
(3) 消費税を1年半増税する

という上記3つである。
所得税に関しては税額に一定割合を上乗せする「定率増税」と同様の方法で付加税を課す予定なので、高税率の方にとっては耳が痛い話でしょう。所得税はかなり増税となりますが、法人税ははH23年度税制改正に盛り込んだ実効税率の5%引下げを行い、その上で「定率増税」を実施する予定です。

たばこ税に関しては国税・地方税合わせて1本2円の増税予定です。2010年10月に1本5円程度の増税ありました。さすがにこれを機に禁煙される方も出てくるのではないでしょうか。

最後に消費税に関しては、首相の指示で除外され、党内でも慎重論が多いようなので今回の増税は
今のところはなさそうです。

最終の着地は注視しておかなければなりませんが、増税は免れません。しかし、節税をしっかりすればその効果も大きくなります。そういう点においては、この業界が担う役割は以前より大きくなっていくのではないでしょうか。

NEWS 101 社労士として成功したいあなたへ!!勉強会のお知らせ

2011年09月13日(火) 11:49

社労士を目指しているものの、これから具体的にどうしたらいいか、お悩みの方!
企業の人事部で資格は活用するものの、いずれは独立したいとお考えの方!


社会保険労務士法人 和(なごみ) では、
社会保険労務士の実務について、勉強会を開催いたします。
生の社会保険労務士の仕事ぶりを感じていただけるチャンスです。


初回は11月中旬の平日夜19時から1.5時間程度を予定しています。
独立志向の方には、大きなヒントをご提供できると思います。


<内容>
◆ 社労士としての働き方 独立開業社労士と勤務社労士の違いとは?
◆ 質問タイムでスッキリ! 現場の生の声がたっぷり!!あなたの疑問に直接お答えします。
◆ 参加費(予定)1,000円


勉強会への参加をご希望される方は
〔樵亜´⊇蚕蝓´G齢 づ渡暖峭罅´ 連絡先メールアドレス  勤務先名(差し支えなければ)
を明記の上、件名を“勉強会参加希望”として office@101dog.co.jp までメールをお送りください。


お寄せいただいた個人情報は、社会保険労務士法人 和(なごみ)の勉強会開催時のご案内に
使用させていただきます。


興味のある方は、是非ご登録ください!!

 楽しんでます(' - ' *)ゞ

2011年09月12日(月) 16:23

まだまだ暑いですね!

私、もの凄い汗を掻きながら折りたたみ自転車を楽しんでいます!

計画は。
もう少し、秋らしくなったら愛車に愛車(折りたたみ自転車)を乗せて
奈良に散策に出掛けるつもりです。
紅葉の奈良を颯爽と自転車で!

現在は。
坂道で、息子達に追い越されながら3人で話をしながら自宅周辺を走ってます。

息子  「やり手やな!」
父    「なにが?」
息子  「首都の東京と大阪に事務所在るのは、やり手やで!」
父    「そうか、でも家賃100万払ってるんやで」
息子達 「破綻せえへんか?」
父    「がんばるわ!!」


折りたたみ自転車.jpg

NEWS 101 金地金等の譲渡対価の支払調書制度の創設

2011年09月09日(金) 09:52

 6月30日に成立した、平成23年度税制改正では「金地金等の譲渡の対価の支払調書制度」が創設さ

れ、譲渡対価の額が200万円を超える場合には、その金地金等の売買を取り扱う業者は税務署へ支払

調書を提出しなければならなくなりました。

 これは、総合譲渡所得に係る申告漏れ所得金額500万円以上の事案(328件)のうち、金地金等の申

告漏れが131件と4割を占め、1件当たりの申告漏れ金額も金地金等のみの申告漏れが約1,400万円に

のぼり、金地金等の譲渡による所得を税務当局が把握できる制度を整備する観点から、金地金等の譲

渡の対価の支払調書制度を創設することとしたもの、平成24年1月1日以後に支払うべき金地金等の譲

渡について適用されます。

 この制度は、たとえば個人が金地金等を取扱業者に売却する場合には、その本人確認を義務付け(そ

の者の氏名、住所)し、支払金額等を記載した支払調書を「その支払の確定した日の属する月の翌月末

日まで」に税務署長に提出しなければなりません。

 昨今の金価格の上昇により、実際に売買されている方もいらっしゃると思いますので注意が必要です。

なごみ日記 ひょうたん日記

2011年09月05日(月) 14:14


8月中旬にアウトドアライフに興じてきました。
キャンピングカー(トレーラーハウス)に初めて泊ったのです。
思っていたよりかなり広い!
キッチン、ソファ、トイレ、シャワー室、ベッド4台(うち2台は2段ベッド)、
ダイニングテーブル、クローゼット、もちろんエアコン付き。
このキャンプ敷地内にはプール、パターゴルフ、露天風呂があり
夕食は隣接している炉でバーベQを楽しみました。
よい施設でした。


さてさて、車で出かけたので途中、道の駅に立ち寄りました。
地場の野菜、フルーツが並ぶ中、隅っこに緑色の「ひょうたん」がありました。
夫と子どもはそれを買って水筒にすると言うのです。
にほん昔話やないねんから・・・腰にさげるんかいっ!

ひょうたんは目立たぬよう道の駅でひっそりと生きているのに。
何でそんなもんに3人の目がいくのかわからん。


帰宅して「ひょうたん水筒」作りが始まりました。
と言っても何もしていません。
水筒作りの過程は、水に沈めて腐らせて、中身を出して乾燥させて仕上げる。です。
この最初の過程がたまらなく臭い。
水はすぐ濁ります。
ボウフラもわきます。
何日かすると薄皮が取れてきて、「わっ、コイツ脱皮や〜」 で気色悪いです。
あの、動物園のにおいって覚えているでしょうか。
植物のくせにものすっごく臭い! 鼻が曲がるとはこのことです。


という訳でズボラな奴らは、水に沈めたまま、ほったらかしです。
水没24日、どんどん気色悪くなってます。
世話をしないので、きっと腐り続けて終わりだと思います。

明日はゴミの日。


(文章:Carol)

NEWS 101 野田新首相

2011年09月02日(金) 15:43

 野田新首相が就任しました。代表選出馬以降「増税派」ということでいろいろと囁かれています。囁かれている理由は東日本大震災の復興費や社会保障費を賄うためには増税もやむなしという主張からです。それが「増税に積極的」という風な記事等になり「増税派」ということのようですが、果たして本当に積極的なのでしょうか?


積極的という言葉は、ある手段の他に同じ目的を果たす、もしくは同じ効果がある手段があるにもかかわらず、その手段を選ぶということを言うと思います。それからすると「積極的」ではなく、復興債などの借金や他の策よりも増税による方式が健全であるとうことから選択している、むしろ「消極的」なものではないかと思います。


その証左になるかはわかりませんが経団連、経済同友会、日本商工会議所という日本の代表的な経済団体の各代表は野田新首相に高い期待感を表明しました。つまり、日本の公的長期債務900兆円を増やすような財源捻出よりも、増税による財源確保を支持しているということです。現状の財政事情が危機的状況であるという認識も野田新首相と経済界で一致しているようです。


ただし同時に、どの方面からも急激な増税や景気対策を置き去りにしたものは認められないということも言われています。つまり、官僚主導の国家重視的なものではなく、計画的で、かつ、柔軟なもの(片や増税、他方減税など)が求められているようです。


まだ具体的な増税案などは示されていませんが、来週からでも政府税制調査会を再開させて、所得税や法人税など複数の税制で増税案を検討していくようです。また税制改正の確定情報などがでましたら、当コーナーやなごみ便りでお知らせ致します。


カテゴリー

月ごとに読む

過去のエントリー


101dog_weblog_2011_09_index