なごみグループ

なごみBlog

HOME / なごみBlog / 2011年08月

なごみ日記 我が家に、我が子がやってきた!

2011年08月30日(火) 12:20

7月19日に待望の長男が産まれました。
我が子は、とても可愛いです。見てて飽きないのが親ばかでしょうか。

そんな我が子が、奥さんの実家から我が家にやってきました。

今までとは違う環境に、初日はドギマギ。

寝たかと思えば、泣き出す!
起きていれば、バタバタ!
寝たと思うと深い眠りで起きてこない!

泣く声も日に日に大きくなり、お家はとてもにぎやかです。

そんな我が子がやってきて、子供中心の生活が始まりました。

今後、色んなことがあっても、大きく成長する我が子を一生懸命育てたいです。と、いいながら夜に眠れない不安が。。。

睡眠不足に注意が必要です。

NEWS 101 最低賃金と賃金水準の底上げ

2011年08月28日(日) 00:38

地域別最低賃金は毎年秋に見直されており、
今年も改正に向けて準備が進められています。
   
東日本大震災の影響から、
全国平均での引き上げ額は小幅となるよう目安が示されていますが、
今月初旬に発表された地方最低賃金審議会からの答申によると、
生活保護費とのかい離を解消すべく、
昨年に引き続き大幅な引き上げを予定している地域もあります。
   
たとえば大阪では、平成21年度14円、平成22年度17円の引き上げに加え、
今年7円の引き上げにより最低賃金額を786円にすることで、
生活保護水準とのかい離が解消されます。
  
   
なお、現在最低賃金が700円以下の34の道県では、
賃金水準の底上げを支援する為の
「中小企業最低賃金引上げ支援対策費補助金(業務改善助成金)」を利用することができます。
これにより、事業場内の最も低い時間給を計画的に800円以上に引き上げる中小企業に対して、
就業規則の作成、労働能率の増進に資する設備・機器の導入、
研修等の実施に係る経費の1/2(上限100万円)が助成されます。
   
http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/jigyousya/shienjigyou/03.html

NEWS 101 税理士法人 和の著書 『相続&遺言ノート』 好評発売中!

2011年08月24日(水) 16:20

この度、税理士法人和・司法書士法人グループ・グローバルグループ著の「相続&遺言ノート」が株式会社すばる舎リンケージより発行されました。
各書店の週間売上行きランキングの上位を獲得しています。


<週間ランキング・週間売行きランキング>


・ジュンク堂書店大阪本店 ビジネス書分野1位!(総合2位)

・旭屋書店本店 ビジネス書分野2位!

・紀伊國屋書店新宿本店 総合5位!

・紀伊國屋書店梅田本店 総合6位!

・三省堂書店神保町本店 ノンフィクション分野1位!

(8/8〜8/14)


全国の書店にて好評発売中です。
相続のプロである税理士と遺言書のプロである司法書士が相続や遺言に関する基本情報をまとめました。
大切な方のためにもぜひご活用ください。


<臨時お知らせ>

なごみ日記 ラッピング電車

2011年08月23日(火) 17:46

最近、アニメおたくな僕です。

好きなアニメの「けいおん!」が、我が京阪電車でラッピング電車(広告を印刷したフィルムが車体全体に貼り付けられた鉄道)として登場しました。
かなりテンションマックスです。
ただ、滋賀県の大津線のみなので、次の休みに乗りに行こうと思ってます。

T


NEWS 101 消費税法改正に伴う注意点

2011年08月19日(金) 21:51

以前のNEWS101や、なごみ便りでも紹介したH23年税制改正の「消費税の95%適用制限」ですが、
この施行に伴い、以下のような処理が発生する可能性があります。
 
【税抜経理を採用している場合には,交際費等に係る控除対象外消費税額等を交際費等の額に加算する】
 
これは、法人税額の計算の際に使用する交際費等の額に加算するというものです。
課税売上高が5億円を超える事業所については課税売上割合が100%でない限り、
「控除対象外消費税額等」が生じます。
また仕入税額控除の対象となる消費税等は税抜経理の場合、仮払消費税等として
仮受消費税等と相殺されるため、法人税法上,損金の額には算入されない一方で,
控除対象外消費税額等については,仮受消費税等と相殺されないため,損金不算入
となる交際費等に係る控除対象外消費税額等も含めて損金の額に算入されることとなります。
しかし,交際費等には損金不算入の規定が設けられているため,交際費等に係る
控除対象外消費税額等については,交際費等の額に加算したうえで,交際費等の損金不算入額を
計算する必要があります。

なごみ日記 家族の話

2011年08月16日(火) 22:51

7月末、我が家に第二子となる男の子が誕生しました。
赤ちゃんはやっぱりかわいいですねぇ(笑)。
上のチビ(娘)が3歳になるのですが、比べるとやっぱりかなり小さい。

大変なのがその娘。
嫁に向かって、ママは自分だけのママだから赤ちゃんのママになったらイヤだ。
自分が赤ちゃんのママになるから!?
と、言い張ります。
下の子を抱っこでもしようものなら、自分も抱っこしろと要求。
母親を独占したいんですね。
あれっ。パパは?
(念のため娘に聞いてみるとパパも同様とのこと)

でも、数日の間に少しずつ変化が。
「赤ちゃんが泣いてるから抱っこしてあげて」
とか一丁前に言いだしました。

わがままで甘えたい願望たっぷりの娘と
3歳年下でまだ何も分からない息子。

さてさてこの先どうなることやら。

KA

NEWS 101 「どうなる!? 年少扶養控除」

2011年08月12日(金) 18:20

 平成22年度税制改正で廃止された「年少扶養控除」とは、16歳未満の扶養親族に対して所得税38

万円、住民税33万円を控除する制度でしたが、民主党政権の目玉政策であった子ども手当の導入に伴

い、平成22年度税制改正により廃止され、平成23年分以後の所得税(住民税は24年度分以後)から

適用されることになりました。

 しかし、子ども手当の見直しで、民主・自民・公明の3党が8月4日に合意したことから、年少扶養控

除の復活案が浮上しているみたいです。

 問題は、見直し後の子ども手当(児童手当)に年収960万円(夫婦と児童二人世帯)の所得制限を設

けたこと。見直し後の手当が23年度10月分(24年2月支給分)から実施されるのに対し、所得制限の

実施は24年度(6月分)からの予定ですが、年少扶養控除廃止のままでは所得制限世帯は負担増とな

ってしまうこと。

 そこで、「所得制限世帯における所得税及び住民税の扶養控除(所得控除)の廃止による減収に対す

る必要な税制上、財政上の措置を検討し、平成24年度から所要の措置を講じるものとする」とするととも

に、「所得制限世帯も含めた扶養控除のあり方について、平成24年度税制改正までに総合的に検討す

る」との合意も盛り込まれています。

 3党合意には扶養控除とあるだけで「年少扶養控除」の文言は明記されていませんが、自民党は年少

扶養控除の復活に積極的な姿勢みたいですが、いったいどうなるのでしょうか!?

なごみ日記 暑さ対策

2011年08月09日(火) 22:36

暑い日々が続いておりますが、みなさんはどのように対処されてますか?

私は、日中の外出に備え、コールドスプレーを体中に振り、
扇子を欠かさず持ち歩き、また服装も長袖から半袖シャツ(クールビズスタイル)に
変更して、暑さ対策をしています。
それでも汗がたっぷりと出ていますが、気持ちだけでも涼しくなっています。

そんな私が、家でくつろぐときは、ステテコを履いています。

扇子、ステテコ・・・?
なんかおじさんくさく思いでしょうが、最近の若者に人気のアイテムだそうです。

流行り物が好きな私は、そんなことをしながら、この暑い夏を楽しんでおります。

YA

NEWS 101 求人情報!

2011年08月04日(木) 20:02

受験生のみなさま、税理士試験お疲れさまでした!


今年も税理士法人 和の定期採用の時期が来ました。
おかげさまで、毎年スタッフを純増させることができております。


今年も資格の大原様の就職情報誌Win関西版に求人広告をだしております。
http://www.o-hara.ac.jp/jinzai/mendan/
伸びている事務所で一緒に成長しませんか?


あなたのご応募をお待ちしております。


(弊社HP、なごみグループについて の最下部、クレド(Credo)をクリックし、ぜひご覧のうえ履歴書および職務経歴書をご郵送ください。面接随時開催中!)

なごみ日記 スズムシ

2011年08月02日(火) 08:49

夏から秋の夜にかけて、涼やかな音を聴かせてくれる虫。
鈴虫、松虫、コオロギ、カンタン、ウマオイ。


さて、我が家にはスズムシがいます。でも、その数は・・・不明。


去年の秋、2組4匹の鈴虫が我が家に来て、秋の半ばにその生涯を閉じました。
でも、石の陰に卵を産んでいたのです。亡骸を葬った時に気付いた小さなノミみたいな卵。
捨てるのも忍びないと、そのまま玄関に放置されました。


数ヶ月存在が忘れられて干からびていたこともありましたが、
なんと今年の6月、引越しの荒波もなんのその。卵が孵化したのです。
赤ちゃん鈴虫は白アリみたいで可愛かったです。


でも・・・物凄い数。今は大型飼育器3つに分けて飼っています。


今はまだ、成虫の半分くらいの大きさで、鳴くこともありませんが、
もう少ししたら、きっといい声を聴かせてくれることでしょう。


それは楽しみなのですが、でも、このまま秋になり、冬を越し、春を迎えて、夏が到来したら・・・
数千匹!?


お願いです。どなたか貰いに来てください。


JY


カテゴリー

月ごとに読む

過去のエントリー


101dog_weblog_2011_08_index