なごみグループ

なごみBlog

HOME / なごみBlog / 2010年11月

なごみ日記 突然ですが

2010年11月30日(火) 19:58

突然ですが、この前、自転車に乗った嫁が前方不注意のタクシーにはねられました。

といっても、大きなたんこぶと捻挫くらいで済んだのでホッとしたのですが、貴重な体験から色々と考えさせられました。


1.通行人の反応

  嫁はパニックと恥ずかしさのあまり立ち去ろうとしたのですが、頭を打っているのを見た通行人が警察と救急車を呼んでくれ、更に嫁を落ち着かせてくれたそうです。他人に無関心な人が増えている中、日本人も捨てたもんじゃありません。ちなみにオシャレなお姉さんだったそうです。


2.救急車

  救急車の中の嫁から電話がありました。病院に向かいたいところですが、病院が決まりません。決まったら連絡をくれるということになり、会社でそわそわと待つことに。T松さんからタイミング悪くスカイプがかかってくるも上の空。もしや、受け入れ拒否や、たらい回しか?!


3.病院

  案外あっさり病院が決定。しかも現場のすぐ近くです。救急連携体制も捨てたもんじゃありません。
お医者さんの対応もよく、安心しました。人が本当に不安なときに、その不安を取り除く。プロとして勉強になります。


4.タクシー会社

  自分で言うのもなんですが温厚な私が珍しく爆発しました。。タクシー会社の事故担当者から電話があり、開口一番、

『過失割合は○対○で譲りませんから、自転車の修理代は持ちませんよ』


、、、、おいおい、まずは怪我の状況を確認して心配の一言でもかけるのが普通じゃねえか?!


たまたまこの人の対応が最悪だったんだと思いますが、あまりにも無神経な電話に爆発してしまいました。
よく事故では謝ったら不利だとか言われますが、同じ人間として思いやりまでなくしたら終わりです。反面教師としてまた勉強です。


5.警察

 後日、警察に行ったのですが、調書の項目にライトの灯火・無灯火がありました。さっそくライトを買いに行きました。ライトのない自転車もしくは無灯火派の方、自分の身を守るため、また不利にならないためにもライトをつけましょう。


6.最後に

 今回は結果として大事にいたらなかったものの、打ちどころや倒れた場所が悪かったらと思うとゾッとします。自分には起こらないとはやはり限らないのです。


自分や家族の健康があるから日々頑張れます。
普段のちょっとした気の緩み、みなさんもお気を付け下さい。


OKAMOTO

NEWS 101 政府税制調査会

2010年11月25日(木) 18:06

「政府税制調査会は、平成23年度税制改正案は増税の方向に傾斜している」
と先日ニュースで取り上げられていました。

この仕事をしているとものすごく気になるところです。

今上げられている案ををいくつか列挙すると、

’朸者控除の縮小
 配偶者の年収が103万円以下の場合、世帯主の課税所得から38万円を控除する制度だが、
 課税所得1千万超の世帯を除外する。

給与所得控除の規制
 サラリーマンには事業者と違って経費が認められていないので、収入から一定額を控除する給与所得控除が付与されているが、年収2千万超を除外する。

成年扶養控除に所得制限
 23〜69歳の扶養家族がいる世帯の成年扶養控除にも所得制限をもうける。

に/誉之攜此

ゴ超税の導入
 化石燃料に課税する石油石炭税を増税し、その上積み分を環境税とする。

他にもいろいろと項目はあげられているので興味のある方は調べてみて下さい。

これから年末にかけて税制改正の話題は何度も出てくるので、目が離せません。


なごみ日記 スケッチ講座

2010年11月23日(火) 14:25

私、最近スケッチ講座を始めました。


以前から習いたいとは、思っていましたし
小学生の頃、大変『絵』が上手で、よく賞状を貰っておりました(' - ' *)ゞ


偶然!顧問先の社長が受講されていたので
お話をお聞きしたところ、N〇K通信講座がよいとの事。


申し込んでみました。


楽しいです。
早速、事務所スタッフの結婚式で
プーさん人形のスケッチを色紙に書いて贈呈しました。


そして、講座の第1回添削も提出。
3週間ほどで、先生からのコメント付で帰ってきました。


講座を辞められては、困るのか大変褒められました。
やっぱり調子に乗りますね。


少し寒い季節になりましたが
次の課題の風景画を製作するために
スケッチノートを抱えて自転車で、出かけたいと思います。


岡野M


NEWS 101 家電エコポイント制度の見直し

2010年11月19日(金) 09:55

今年夏以降の大幅な家電需要の盛り上がりを踏まえ、家電エコポイント制度の円滑な実施を促すため、追加的な予算措置と併せて、所要の制度見直しを行うことが盛り込まれました。

具体的な変更点は以下の通りです。

・本年12月1日以降の購入分から、家電エコポイント数(点)を変更する。
 
・来年1月1日以降の購入分から、申請対象を「統一省エコラベル☆5の製品を購入し、買い替えをしてリ サイクルを行った場合」に限定するとともに、家電エコポイント数(点)のリサイクル分の加算を廃止す
 る。

・家電エコポイント登録申請期限は平成23年5月31日(当日消印有効)とする。万が一、家電エコポイント 発行原資が不足する可能性が出てきた場合には、申請順で処理することとなるが、申請順で処理する こととなる日の1ヶ月以上前に改めてお知らせする。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

我が家でも11月末までに寝室用のテレビを買い替えようと思っているのですが、同じことを考えている人はたくさんいるようで、どこに問い合わせても19型のテレビは在庫がありませんと言われてしまいます。
ただ、個人の場合は11月末に注文(支払い?)しておくと従来のエコポイントが適応されるようなので、とりあえず今週末に電気屋さんに行く予定です。(法人の場合は納品日基準なので注意!)


なごみ日記 フリマ&みかん狩り

2010年11月15日(月) 13:51

週末に入居ビルのエアコン取替え工事がありました。
そのため事務所へは両日とも入室禁止!
土日を有意義に過ごすため、前もって予定を組んでいざ決行しました。

先ず初日の土曜日
「フリーマーケットの参加者募集」に応募したら当選したので
車にダンボール箱を数個積んで、ププ〜ッと出かけてきました♪
うちには双子の坊主がいるため
小さい頃から洋服やおもちゃが大量にあふれておりました。
フリーマーケットはこれらを一掃するのに絶好のチャンス!
洋服は私の好みで、カステルバジャックにしていたため
あっと言う間に売れました。
このブランドは、昨年から日本でのキッズ販売がなくなったので
希少価値があったのかも(笑)
マーケットにやって来るお客さんとのやり取りが楽しいこと!
バナナの叩き売りなみに気持ちよく値下げしてお商売しました。

2日目の日曜日
友達のお父さんが所有するみかん山にてみかん狩り♪
到着したのがお昼だったのですき焼きからスタート!
霜降りのお肉がた〜っぷり。
わが家は糸こんにゃくの1本たりとも残さず完食です(笑)
食後は、みかん山の斜面をハサミ片手に四方八方を駆け回ります。
今年はみかん裏年といえども甘〜いのをたくさんゲットしました。
友達のために場所を宣伝しておくと、みかん山は岸和田の「新樹園」
両日とも雨にたたられることなく、十分に楽しめました。


(文章:Carol)

NEWS 101 景気回復

2010年11月12日(金) 10:00

先週のアメリカ中間選挙で現政権の民主党が大敗しました。2年前にリーマン・ショックが発生したのは記憶に新しいところです。その直後、人々が経済の先行きに不安を抱える中で変革を訴えて大フィーバーを起こし、圧倒的な支持を受けて黒人初の大統領に当選したのがオバマ氏でした。しかし、その後の景気・雇用対策に成果がなく、支持者が離れてしまったようです。
一部のメディアでは、当時オバマ氏に投票した若年層が今回の中間選挙では投票しなかったということも報道されています。なぜなら若年層の雇用情勢は大変厳しいままで、失業率は日本よりも高く20%にもなろうかと言われています。それでは支持が失われるのも仕方のないことかもしれません


では景気回復はどうしたら実現できるのでしょうか?アメリカは金融緩和、つまり市中の資金流通量を増やしてそれを達成しようとしています。これまでも行ってきましたが、今回追加で行われることになりその規模はおおよそ48兆円になるそうです。市中の資金量が増えればなぜ景気回復になるのか?と言うのは簡単に言えば次のとおりです。


資金量増→金利低下→資金調達意欲上昇→住宅購入・設備投資等増加→景気回復


しかし、実際には企業は設備投資しようにも需要増加予測が成り立たなければ行えません。また、住宅についても現在のような雇用不安や不動産の価値が下落傾向のなかでは金利が安くても借入が難しいと言えます。結果、実体経済活動の中では使われずに株式や国債、為替などの投機市場に流れて資産バブルを招く可能性も指摘されています。


また金融緩和は為替にも影響を与えます。詳しいことは省きますが、通貨量を増やすと自国通貨の対外通貨安を招きます。通貨安は貿易収支をプラスにする効果がありますので、現在のように各国が不景気であえいでいる時にはたまったものではありません。特に資源がなく貿易で成り立っている日本は円高(ドル安)による景気のマイナス影響はとても大きく、景気回復を著しく困難にさせています。


その大事な為替レートに大きい影響を与えている人物として「ミセス・ワタナベ」という日本人がいます。実はこれは固有の人ではなくFXで為替取引をする日本人主婦全体を指しています。FXとは小額の元手でその何十倍もの為替取引ができる金融商品で、レートの上げ下げに関係なく変動があれば利益を取れる仕組みになっています。したがって実体経済に関係なく売買し為替を動かします。この動きが国際市場で無視できない規模になっており、これもまた純粋な経済政策で景気回復を図ることを困難にさせています。


景気回復とそれに関連する問題はアメリカだけでなく、日本も含め世界の多くの主要国家も同じです。どこかがこの問題を解決し景気回復が図られれば、お手本となり他国も景気回復が図られるかもしれません。日本がそのお手本になれれば良いですが、つまらない政権争いでリーダーがころころ変わるようでは難しいでしょうね。
                                                                    (担当:高松)

なごみ日記 癒しの空間

2010年11月09日(火) 22:17

10月下旬から11月上旬までの11日間お休みを頂き、旅行に行ってきました。

場所は、ずっと行ってみたかったハワイ!
あこがれていたハワイ!

行く前に楽しい想像していくと、想像とは違うことがあるのですが、ハワイは想像以上に楽園でした。

私は、とくに海が好きなわけでなく、マリンスポーツには全く興味がないので、ハワイでは、食べて寝て、歩いてたまに走ってでした。

旅行に行って、走る人なんていない(ホノルルマラソンはありますが・・・)と思いますが、早起きして朝、走るのがとても気持ちよかったです。
雨季の時期でスコールがあり、雨がやんだ後はとてもきれくてぶっとい虹がでるので、それを見ながらハワイの町をジョギングしました。

後、人生初の左ハンドルの車を運転しました。曲がろうとするとウインカーでなく、ワイパーを動かしてしまい戸惑いもしましたが、まっすぐに伸びた道を、スピードに乗って走るのは最高の快感でした。

また、行きたい海外・ハワイ
いつか住んでみたい海外・ハワイ

癒しの空間の虜になりました。


M.O

NEWS 101 事業仕分け  キャリア形成促進助成金の今後

2010年11月05日(金) 18:49

 10月27日の政府行政刷新会議の事業仕分けによりにより、厚生労働省のジョブカード制度が廃止と判定されました。そのことは各メディアで大々的に取り上げられましたので、ご存知の方は多いと思います。それと同時に、ジョブカード制度に関連するキャリア形成促進助成金も廃止と判定されています。

 キャリア形成促進助成金は、弊社社会保険労務士法人でも受給可能かどうかのご相談を頂くことがあります。ところが、申請が非常に面倒で、またその割には助成額がそれほど魅力的でないことから、申請を諦めるケースが非常に多いのが実情です。申請には自社の職業能力開発体系をきちんと整理することが条件となっていますが、それを難なくクリアできる中小企業がどれだけあるのか疑問です。だからこそ普及せず、廃止判定に至った訳ですが…。

 事業仕分けの判定は廃止相当ですが、教育訓練そのものの価値が否定されたわけではありません。実際にこの制度を従業員育成に利用している、あるいはこれから利用しようとしている企業があるのです。縮小するにしても、形を変えるにしても、1日も早く今後の方向性を示して欲しいものです。


なごみ日記 初☆海外

2010年11月02日(火) 18:09

この間初めて海外に行ってきました。


当日は飛行機を乗る前からパスポートを手にソワソワ。。

出国審査等全てにドキドキしました。

飛行機を降り立つと、日本ではない空気にウキウキ♪
ホテルの詳細な地図がないので、最寄り駅から何となくで歩いてみたけど
絶対にこの道、間違ってるやん空気たっぷりになってきたので。。。

そこを歩いているお兄さんにホテルの場所を聞いてみたけれども、
現地語で(多分すごく丁寧に)説明してくれチンプンカンプン。
とりあえず兄さんが指差した方向に歩いていくとホテル発見。
お兄さん有難う!


その後も道に迷ったり、タクシーの乗車拒否にあったり、
見知らぬおじさんにご馳走になったり、
いろいろな体験、出会いがあり、もの凄く楽しかったです。

また、行きたいなー。
 

     ☆ANKO☆



カテゴリー

月ごとに読む

過去のエントリー


101dog_weblog_2010_11_index