なごみグループ

なごみBlog

HOME / なごみBlog / 2009年10月

NEWS 101 ぜひ世襲を。

2009年10月30日(金) 09:42

ちょっと昔に政治家の世襲はおかしいなんて話しがありました。
でも世襲してほしいモノも中にはあります。
それはアニメの実写化。


最近、過去に人気のあったアニメの実写化が増えてきている気が。
ドラマでは「小公女セーラ」、映画では「ドラゴンボール」や「宇宙戦艦ヤマト」。
最近公開された「カイジ」の様にマンガを原作とした「静止画」から
「動画」というメディアの変更はさほど違和感はないけど、
「動画(アニメ)」から「動画(実写)」という場合はそうはいかない。
絵的な違いはもちろん、一番気になるのは声。
それはドラえもんのキャスト変更時のショック度からも分かるように
前作のイメージが強くて新作にかなり違和感と覚えてしまう。
連続ドラマならまだしも、映画なんかだと違和感に慣れた頃に2時間過ぎてしまうかな?
同じ世襲でも、こういうイメージの世襲って大事にしてほしいですね。


そういえば「エヴァンゲリオン」の実写化はどうなってるんでしょうねぇ?


         H・O

なごみ日記 のんのんにとってどーでもいい事件

2009年10月29日(木) 15:24

私の姪は、ぽわーんとしたオトナコドモです。


ある日の朝の出来事


のんのん「アイハちゃんと遊びたいのに、○○ちゃんが邪魔するの。アイハちゃんものんノンと遊びたい
      のに、のんのんがいたら遊ばないっていうの。」


ママ  「そんなん言う子はアホや!!!っていったらいいやん」


のんのん「・・・・


      ママ・・・

     ・・・そんなこというのは、男の子だけだよ。のんのん、女の子だもん。そんなこと言いたくない」


ママ  「・・・・・・じゃあ、どうすんのよ」


のんのん「いいねん。ほっとく。」


ママ  「そう。・・・・」


のんのんは、オトナです。
自らイジワルもしないし、イジワルされても動じない強さがあります。
きっとイジワルなんかする子に興味はないんだろなぁ。
自分の好きなことだけにしかエネルギーを使いたくないんだろうなぁ。


姉は、「まるであんたのちっちゃいときみたい。」といつも言います。


のんのんに似てるなら、ちっちゃいときは魅力的だったのかしら。と、頬杖しながら見つめてみたり。


彼女はとっても素敵。


musik

なごみ日記 秋眠暁をおぼえず‥?

2009年10月27日(火) 12:46

最近急に秋らしくというのか、夜が冷え込むので
 
一昨日より私の家では掛け布団に毛布がお目見えした。
 
これがとっても気持ちがいい!
 
心地よくって、目覚ましが鳴り響いても知らんぷり。
 
さらに西日の差し込む私の部屋は遮光カーテン♬♫
  
ギリギリまで毛布に包まってしまい
 
あっという間に出勤時間に‥
 
毎朝私の身支度は超特急=З
 
                                               【☻R☻】

邯鄲の夢 邯鄲の夢

2009年10月27日(火) 08:00

 歴史的な政権交代となった民主党の鳩山政権に変わって早1ヶ月あまり。圧倒的な選挙民の支持をうけ成り立ったものの、当然ながら実際に政権運営となると個別には反対の声があがるなど上手く運営できないのが現状である。そんな1ヶ月あまりを振り返ってみた。


 民主党議員が何かにつけて言葉にするのが「マニフェスト」である。多くの大臣の就任に際しての挨拶でも「マニフェストの実現」という言葉が聞かれた。しかし人は自己に関係のある事柄以外には無関心であることが多い。したがって今回のマニフェストでも5項目に分かれているが、それぞれ興味のある項目だけ読んで他の項目は見た程度の方がほとんどであって、そのマニフェストの実現のために現行の政策が中止になったり、実施されたときの自分への影響を深く考えたりした人はほとんどいないだろう。代表的な例としては八ツ場ダムの中止や子育て応援手当の支給停止だ。前者はマニフェストに載っており、後者は載ってはいなかったがマニフェストの政策実現のために停止となった共に前政権の政策である。


 八ツ場ダムの中止に関しては多くの方は良く分からないというのが本音であろう。かくいう私も中止と継続とどちらが良いのか分からない。それは、そもそも何で判断すれば良いのか基準がわからないからである。経済効果なのか、公共性なのか、災害対策なのか、その他なのか。しかも、その経済効果は計る人物によって答えは違うし、公共性や災害対策も同じである。判断する一人一人の立場によって基準は異なるので、正しい答えなどないのである。それでも私が選ぶとすれば「中止」である。なぜなら、やはり計画そのものが50年も前のものであるということだ。


 公共事業の問題として長期間にわたる地域住民との交渉があげられるが、私はこれをなくすべきだと思う。もっと短期で区切って常に事業を見直す制度を設けるべきであろう。そして、地域住民への補償やその他も一切の条件変更をしないことである。交渉によって条件が変更するからより良い条件を引き出そうとする。それは当たり前の行為であるが、こと公共事業に限ってはそういうことは一切しないとすべきだ。条件交渉が可能であるからそれを持ち掛けて利権(利得)を得るような人物も出てくるのである(その代わり、事業計画段階から地域住民の代表および客観視できる第三者を含めて適正な条件設定を緻密にする必要はある)。今回の八ツ場ダムでも多数の事業を落札や随意契約で受注した100社あまりの業者に150人を超える天下りが発生していることなどはその顕著な例である(07年、長妻議員調査資料より)。それもこれも時間の経過が無視されているのと、根本的に計画見直しが行われないという体質の問題だと私は考える。民主党が私と同じ考えかはわからないが、いずれにしろもっとその中止理由を明確にし、そしてこの中止が今後の公共事業策定のあり方にどう影響するのかを説明すべきであると思うのだ。


 その他、後者の子育て応援手当の支給停止も同じである。全てにおいて説明が足りないと思われるのである。例えば支給停止について地方自治体が「一方的だ」と批難を浴びせているが、それもこれも地域に住む選挙民が選んだ政党が決めたことであるから停止にするほうが本来は望まれていて、民主党が実施するはずの「子ども手当」が実施されれば問題はないはずなのである。しかし、今まで実態的な意味での政権交代などが存在しなかった日本においては、一度決まった政策が急遽中止になるなど体験してこなかったので戸惑っているのだ。私は、政権交代の大きな本当の意味は「前政権の政策の批判」であるから、前政権の政策が中止になることも当然と思う。続けるならば政権交代の意味がないからだ。しかし、やはり経験のないことはしっかりと説明してもらわねば受け止められない。受け止められなければ結果として現政権の批判に繋がることになるのだ。


 仮に、民主党に批判が集まって4年後に自民党へ政権が戻ったとしても、また今と同じように政権交代による波紋は起きる。それが嫌なら政権交代など選ばず同じ政党に与党をさせ続けさせればいいのだが民主国家においてそれほど愚かな選択はないだろう。だから国民も官僚も地方自治体も『政権交代』とは何であるのかをもう一度良く考えて、政権交代で振り回されない生活行動や組織作りを考えていくべきではないだろうか。

NEWS 101 ウィンドウズ7 世界同時発売!!

2009年10月23日(金) 08:17

10月22日、マイクロソフトから新OS「ウィンドウズ7」が一般消費者向けに発売開始された。
記者会見でマイクロソフト日本法人の樋口社長は「7」の予約販売が前OS「ビスタ」の販売開始後3か月間の販売本数に匹敵することを挙げ、「想定以上の盛り上がりになっている。経済効果は2兆3000億円にもなる」とかなりの期待を語った。


「7」では情報の処理速度を上げ、起動時間をビスタの40秒から29秒へ短縮したほか、画面に触れて操作するタッチパネル機能を盛り込むなど、使いやすさを向上させたのが特徴だ。

その他詳しい特徴としては・・・
 「使いやすさ」では、日常的な作業がいかにシンプルにできるかを重視し、デスクトップの改良につながった。注目はデスクトップ最下部のタスクバーだ。
よく使うソフトは最下部に横1列で固定表示し、ワンクリックで起動できる。
 また、最下部に並ぶボタンを右クリックすると「ジャンプリスト」が表示され、必要な情報に素早くアクセスできる。ソフトごとに表示は異なり、インターネットエクスプローラー(IE)8なら直近のサイトの履歴、エクセルやワードなら最近開いた文書が表示される。
 さらに、ホームページなど同じソフトで複数の画面を開いている時、そのソフトのボタン上にマウスポインターを持っていくと縮小画面が表示され、内容を確認しながら必要な画面を選べる。これを「エアロプレビュー」という。ビスタは1画面しか表示できなかったが、「7」は起動中の全画面を一覧表示できる。この改良点はほんの一例で、「ライブラリ」という新規機能を使えば、パソコンや外付けハードディスクなど保存場所が違っても画像や音楽を一元管理でき、ファイル検索機能も改良され、必要なファイルを探しやすくなった。


 「パフォーマンス」も軽くなり、起動・終了、ファイルを開く、コピーといった作業をXPやビスタよりも高速化した。最近流行の、性能があまり高くないネットブックでも実用的に動作する。電源管理方法も見直し、ノートパソコンのバッテリーがより長持ちするようにもした。


 「信頼性と互換性」では、セキュリティーが強化され、XPやビスタとの互換性も向上した。XPとビスタでは互換性に問題があったため、ビスタがあまり普及しなかったが、その解消に力を入れた。
 「7」はビスタをベースに開発されたため、ビスタ対応ならほとんど「7」でも動く。XPとの互換性は、多くのソフトとハードがビスタ対応を進めたため、比較的容易に移行できそうだ。
 さらに、どうしても動かないソフトには「XPモード」を用意した。「7」上でXP環境を仮想的に動作させる機能で、マイクロソフトのホームページから無料でダウンロードできる。

なごみ日記 健康診断の結果が・・・・

2009年10月22日(木) 17:58

先日、健康診断の結果が届いてびっくりしました

昨年との比較で悪くなった項目が3つも増えていました

これは、予想通りの結果で仕方がないと思いますが、さすがにちょっと真剣に考えました

そこでまず、食事の満腹度合いを今まで120%にしていたのを100%に下げました

それと、この前、TSUTAYAでDVDを借りたときにもらったフィットネスクラブの無料体験チケットを

利用し、かなり久しぶりにプールで泳ぎました

泳ぎ出してすぐに腕がつり、筋肉痛になりましたが、昔、泳いでいたのもあって泳ぎ出すと楽しく

なり、約1時間30分程度がんばりました

その後は、サウナで汗を流し、シャワーを浴びて帰りました

意外とすっきりした気持ちにはなりましたが、会員登録はしませんでした!!笑

                                               
                                                       (Y.O)

なごみ日記 ゴルフ観戦

2009年10月20日(火) 07:00

おはようございます!


おそらく?本日、私は私用(実は、○ルフ)でお休みを頂いております。


昨年位から、年5〜6回は私用でリフレッシュさせて頂いております。


先週の日曜日、私の母親(おばあちゃん)が家に来ており
石川 遼君のゴルフトーナメントを見たいと言い出しました。
(後で、孫とのテレビ争奪戦に発展するのですが!)


老若男女を問わず、ゴルフをする人、しない人、関係なく凄い人気ですね!
おばあちゃんには、彼の試合後のインタビューがとっても爽やかで良いらしく
ゴルフをやる私にとっては、とても出来ないプレーに憧れを感じさせてくれます。


この日は、宮里 藍ちゃんも大活躍でした。


若い世代のスターの活躍やゴルフプレー代の低価格化でゴルフ人気も盛り返してきているように
思います。


では!
明日のナイスショットを夢見て今日も仕事頑張るぞ(' - ' *)ゞ

NEWS 101 ノーベル平和賞

2009年10月16日(金) 20:32

 ノーベル平和賞の受賞が決まった米のオバマ大統領に対して、様々な声が上がっているようである。
 「まだ実績が無いのに‥」「アフガンへの増派の問題は‥」「ノーベル賞の価値が‥」etc
 当然、大変権威のある賞でもあるし、また、米との関係によっても、様々な意見があってしかるべきだと思う。同氏のほかにも、もっと平和の為に貢献した人物はいるかもしれない。
 それらの意見を否定できるほど、私はノーベル賞や国際政治に詳しいというわけではない。
 しかし、私は「それでも良いんじゃないの」と思う。ノーベル賞委員会も言っている通り、同氏の「核兵器なき世界というビジョン」とそのための努力を特に重視したということで、実際は”期待”を込めてという部分が大きいと思う。
 期待を込めての授賞、大いに結構だと思う。それによって、オバマ氏はビジョンだけではなく、その実行に向けて更に取り組むであろうし、彼の人気を考えれば国際社会が核廃絶に向かって現実的に動き出すかもしれない。それでこそ、今回の受賞が本当に意味を持つことになる。
 大事なのは、その賞にどんな意味を見出していくかだ。たとえ実績が不十分であったとしても、今後に大きな意味を持たせることができれば、今回の授賞は大成功である。
 
 私たちも、(ノーベル賞はなかなか頂けないかもしれないが‥)例えば、仕事で何か表彰を受けたとする、もっと日常的に言えば、褒められたとする。そのようなときに、表彰されたんだから、褒められたんだからそれに恥じないようにもっと頑張ろう、と思うことができれば、その表彰は更に大きな意味を持つことになると思う。

 何だか話が錯綜してきたが、いずれにしても常に前向きな考えでいきたいと思う。今後のオバマ大統領の働きにも期待したい。

K・A


なごみ日記 ミラコスタの威力

2009年10月15日(木) 10:42

10月の連休を利用してTDRへ行ってきました。
毎年、この連休の翌日が
子供の通う学校の入学試験日となるため休校♪となり
連休が1日増える算段となります。
よって、リピーターとして毎年この時期は出かけます。
新アトラクションの『タートルトーク』 100分並んで見ましたよ。


毎回、テーマをひとつ決めます。
例えば前回はガイドツアーを体験すること。
ハロウィンの仮装をして
通常見ることのできないポイントに案内してもらいました。


今回のテーマは、
レストラン「マゼランズ」で秘密のテーブルに着くこと♪
マゼランズは予め、プライオリティシーティングをしておいたので
あとは、秘密の扉までたどり着けるかラッキーを祈るだけ。
マゼランズの入口で
「ワインセラーダイニング空いてますか?」と尋ねます。
結果は、タイミングが合わず叶いませんでした。
ですが、店のキャストの計らいで扉の向こうを見せてもらえました。
7テーブルしかなく、何だか食事の雰囲気まで神秘的♪


秘密の扉は本棚然としていて、棚の右端にある下から4つ目の飾りを押すと開きます。
覚えた子供は、秘密の扉なのにピンポンダッシュを繰り返していました。
中の人たちは怒っていたに違いありません。
あの坊主〜(怒)


(文章:Carol)

NEWS 101 最近話題の…

2009年10月15日(木) 09:49

 先日、世界的に有名なブラックアイドピーズのファーギーが過去にコカイン中毒であることを告白しました。

 日本でも、ニュースやワイドショーでも麻薬の話をよく耳にするようになりました。
一度、麻薬に手を染めるとなかなか断ち切れないという話もニュースなどでよくききますね。
しかし、画期的なワクチンが出来そうです。

 感染症の予防に使われるワクチンに似た働きをする物質で、コカイン中毒患者の依存症をある程度防げることが、米エール大などのチームの研究でわかった。米医学誌に発表した。

 コカイン中毒に対するワクチンは、体の免疫系を刺激してコカイン分子にくっつく抗体を作らせる物質。抗体がついた血液中のコカイン分子は、「血液脳関門」と呼ばれる機構を通過できず、脳に入れなくなり、患者はコカイン吸引による絶頂感が得にくくなる。

 チームは、18〜46歳の患者115人を二つのグループに分け、片方にはワクチンを、もう片方には偽薬を注射した。

 その結果、ワクチンを投与された患者の38%で、絶頂感を防ぐのに十分な濃度の抗体が血液中に存在していた。また生活指導などの結果、コカインの使用を半分に減らすことができた患者は、濃度が低いグループでは23%しかいなかったが、濃度が高いグループでは53%いた。

 米国ではコカイン中毒を治療する薬は承認されていないが、米国立保健研究所(NIH)のノラ・ボルコウ博士は「今回の結果は、効果的な治療に向けた有望な一歩だ」とのコメントを発表した。


はやく治療に向けて承認されて、実用化されるといいですね。

                                   (Aリー☆)

なごみ日記 荷物

2009年10月13日(火) 18:22

近々、3泊4日で旅行に行く予定があります。

プライベートで行く旅行では最長の期間です。

数ケ月前から友達といろいろ準備をして、とってもとっても楽しみです^^

で、そこで一つ問題が。

普段から荷物がバカみたいに多い私。

この旅行での課題は

「荷物をいかにコンパクトにできるか!!」

です。

早速準備にとりかかっていますが、案の定どうやってもトランクには

入りきらないような量に。。。^^;

画期的な圧縮袋の力を借りて頑張って荷物をつめこみたいと思います!

そして現地では美味しいものをいっぱい食べ、

大自然に触れ合ってきたいと思います!

            ☆ANKO☆

なごみ日記 台風

2009年10月08日(木) 21:32

みなさんもご存知の通り昨日の夜、関西に大きな台風が来ました。

台風には、あまり驚かない私は、今回もいつもくるくらいのたいふうだと思っていました。
しかし、今回の台風18号はものごっつい暴風雨でした。

早めに家に着いていたので、外で巻きこまれることはなかったのですが、深夜の暴風がびゅんびゅん吹いていて、築何年かわからない私の家が吹っ飛んで行くのではないだろうか?と心配して眠れませんでした。


今回の様な台風が続いたら、本当に家が壊れそうです。
異常気象で天災が起こらないことを願います。


なごみ日記 手洗いのススメ!

2009年10月06日(火) 09:55

といっても、インフルエンザ予防の為の手洗いではなく、お風呂での体の洗い方の話し。
ライオンが女性500人を対象にアンケートを取ったところ、約60%の人が
「タオル・スポンジでゴシゴシ洗う」という結果が。
その理由としては「さっぱりするから」や「汚れがよく落ちる」といったことらしい。
だけど、実は汚れと言うのは石鹸の泡だけで十分落ちるということ。
実際に体よりもお化粧で汚れているはずの(というと誤解があるけど)顔を洗う場合は
スポンジなどを使わずに泡立てた石鹸だけで洗顔してるはず。
しかも擦って洗うと皮膚を傷つけたり、スポンジの中で繁殖した細菌で炎症を起こしたり
することもあるらしい。

これからは病気予防の手洗いだけでなく、お風呂の時も手洗いで!

   H・O

NEWS 101 温室効果ガス25%削減

2009年10月02日(金) 11:59

先日、鳩山首相が国連演説で「20年温室効果ガス90年比25%削減」を発表して、
各国から勇気ある発言と評価されたが、実現に向けてはハードルが待ち構えているようだ。

春の試算で、この「25%削減」するためには、太陽光発電を現状の55倍に、新車販売の9割をハイブリッドなどのエコカーにしなければならず、これを国内だけで実現するには、光熱費が上がる等の理由により、一世帯年36万円の負担増になると発表があった。

先日「和民」の社長が自社でこの試算したところ、エコカーはもちろん、全店LED電球に切り替えるなど様々な努力をした結果、利益の1割に相当する6〜10億円のコストがかかるという計算で、一企業でもこの様に負担がかかる。

また政府のこの政策は、世界の協力が前提になっているのに、CO2排出量の4割も占めているアメリカと中国が、環境対策が経済成長を下げる等の理由で、非協力的なのも大きな問題だ。

なぜ温室効果ガスを減らさないといけないのか、個人レベルでもっと理解を深め、国としてもとことん議論して、是非とも国民が納得する新たな具体策を打ち出してほしいと思います。

(M.Y)

なごみ日記 ビンタ一回1,000円のお店

2009年10月01日(木) 13:36

今月、秋葉原に女の子からのビンタが1,000円でもらえるお店がオープンするらしい。


もはやメイドカフェからはかけ離れている。


女の子と2人っきりの世界の中で、一緒にゲームをしたり、DVDを見たり、手を揉んで貰ったり、ひざまくらで耳かきをして貰ったり、絵本を読んで貰ったり、まあイロイロとしてくれるらしい。


もちろんイロイロのオプション一つ一つに値段があり(ゲーム20分/1,000円、ラブレター1通/1,000円 などなど。)、その中の一つにビンタ一回1,000円があるのだ。


ビンタされたあげく金まで取られるって山賊かよ!! (心の叫び)


   (Iっくん)


カテゴリー

月ごとに読む

過去のエントリー


101dog_weblog_2009_10_index