なごみグループ

なごみBlog

HOME / なごみBlog / 2008年08月

NEWS 101 NGO(非政府組織)

2008年08月29日(金) 08:09

今週、アフガニスタンでNGO(非政府組織)の日本人が亡くなりました。
復興の支援活動を行っている人たちが何故、
その行為が何故、標的にされるのでしょう。
宗教による文化的考えから排除されるのでしょうか。


こういった事件が起こるたび
支援のあり方や国として支援金の使い方に疑問を感じます。


NGOの人たちは、私達が絶対できないことをやっているので
その活動には応援したい。と思う気持があります。
反面、「復興」以前の治安問題を解決せねば
彼らの活動が無意味になってしまう。という憤りの気持があります。


高い志に敬意を表するとともに、
ご家族の方々には心からお悔やみを申し上げます。
ご冥福をお祈りします。
(文:Carol)

なごみ日記 夏ってすばらしい。

2008年08月28日(木) 11:34

今年は、ブルーすぎる海にも入り、避暑地の別荘にもいき、フェスにも参加。


別荘には、あらゆる場所から9人集合した。
フランスNPO団体主催のアスレチック、朝の富士を拝むご来光号、カヤック、
いろんなものが計画されていたけど、結局降り続く雨ですべて流れてしまった。
みんなは残念がってたけど、私は緑も水も好きだから、その空間にいるだけで幸せだった。


9人も集まると夜はなかなか終わらない。
大人になったような、なってないような話が続いていく。


翌日は仲の良いメンバーで、ドライブをした。
とーーーってもくだらない話ばっかりしてたけど、端々に彼や彼女たちの
今までの経験、物事に対する姿勢、教養、知識がきらきらと輝いてて、
みんなの話に聞き惚れていた。


いつもそう。久しぶりに逢う彼や彼女たちにいつもドキドキする。
つまらない話なんてしない。


今年の冬もきっとすばらしい。

なごみ日記 懐かしい週末

2008年08月26日(火) 14:44

先週末はとても懐かしい週末でした。
 
大学時代のサークル仲間と久々の再会(といっても半年ぶり位ですけど‥)で、やきそばパーティー!
みんなで材料を買って、お酒やお菓子も買って‥。
やきそばを作るのは、相変わらず男のコが率先して材料切ったり、油をひいてくれたり‥♪
テレビでオリンピック中継を見ていると、横からステキなツッコミ☆★☆
 
懐かしいなぁ‥この感じ(ノ∀`)♥
  
昔からこのツッコミが大好きな私。
「えっ!?そこ!?」っていう着眼点でシュールな感じ、絶妙な言葉選び。
私はひたすらそれを聞いて笑う係。
とーっても心地よい空間なんです(*´、ゝ`)ノ♪♪
 
 
次の日には朝から近くの『船岡銭湯』という昔ながらの銭湯にお風呂セットと共に行きました。天井に大きく天狗の木彫りのある銭湯です!ほっこりした後には、またまた近くの、銭湯を改装したというカフェでランチ☆店の中はマジョリカタイルの壁でとってもかわいらしい雰囲気でした。
 
 
その後はそそくさと大阪に戻り、近所の神社の夏祭りに行ってきました。
知り合いの巫女さんに会えるかと思っていたのですが、行ってみてびっくり!
世代交代が起こっていました‥。なんと以前その神社にいた神主さんとご結婚されたそうで、
私はそれを聞いてまたびっくり!!年齢層がぐーんと若くなっていましたが、
何人か知っている方もいらっしゃって、ここでもまた懐かしさを感じていました。
 
終わって家に帰ると23時。前日もホラー映画を見たりしてあまり寝ていなかったので、
「どっ」と疲れましたが、とーっても楽しい週末でした♪
 
 
【文:☻R☻】

NEWS 101 ネットカフェ難民に生活費??

2008年08月22日(金) 18:37

現在の社会問題には、ニートやワーキングプアなどの所得格差による問題を一つとして挙げることができる。
その中でもネットカフェなどで寝泊まりしながら日雇い派遣などで働く『ネットカフェ難民』といわれる人が全国に約5400人いると推計されているそうだが、ネットカフェ難民は住居がなく、定職にも就けずにいることで、低収入で不安定な生活を余儀なくされ、これが就労を一層難しくするという悪循環に陥っている。
厚生労働省は『ネットカフェ難民』の就労を支援するため、公共職業訓練の受講を条件に、訓練中の住居・生活費として月15万円を融資する制度を2009年度に創設する方針を固めたそうだ。
ただし融資といっても年収150万円以下の受講者は返済が免除されるため、実質的には給付となるのであろう。
2009年度予算の概算要求に予算1億円を盛り込むとのこと。

格差是正のためには教育や職業訓練による低賃金労働者の所得の底上げが必要であるという考えはよくわかるのだが、こういう人たちを生み出してしまう現在の世の中の仕組みをなんとかしてほしいと思った。
(文:気辰ん)

なごみ日記 お盆休み<夏休み>

2008年08月21日(木) 19:49

この時期は、お盆明けということもあって、話題は「お盆休みはいかがお過ごしでしたか??」

的なことばかりです。田舎に帰った人、海外に遊びに行った人、それぞれ満喫している様子です。

しか〜し、行くあても計画もない私は、今のところは、「まだ休みをとっていませんので・・・」と答えられる

のですが、いざ本当に休みを取るとなると、もちろん休み明けは「何してたん?」や「どっか行ってきた

ん?」と聞かれるはず・・・・。これが、今、最大のプレッシャーになっています。

私は、本当に何もしなくても生きていける人間なのですが、人はみな休みがあれば何かするのがあたり

まえ的な感覚をもっているようです。

やはり、休みは取りたいが、何も予定がないのに休むのは寂しい人間なんでしょうか・・・・・・

こんな事を書いてしまいましたが、結構、日々楽しんでいますのでご心配な〜イつ!!

          


NEWS 101 ★オリンピック一色★

2008年08月15日(金) 13:56

 ここ最近のニュースといえば、私だけでなくみなさんもオリンピック一色ではないでしょうか?

 今回のオリンピックは北京なので夜眠い目をこすってテレビに向かうということがないのが、余計に私をオリンピックに夢中にさせます。

 今日朝のニュースで、「北京五輪で史上初の五輪平泳ぎ2大会連続2冠を成し遂げた北島康介選手が、北京五輪限りで現役を引退することが、明らかになった」というニュースを目にしました。

 すばらしい偉業を成し遂げた北島選手が引退するのは少し寂しい気もしますが、このニュースを聞いたときに寂しいよりもすごいなぁと思いました。

 有終の美を飾るのは大変なことです。長い期間、一つの目標に向かって世界中で一人しか勝ちとれない称号を手にするのは。しかも何度も。

 一つの目標が終わると私は気持ちが萎みがちなので、勝利を目にした時、元気をもらいました。

 最近、すごく中途半端な気持ちに喝をいれてもらった気持ちになりました。

 人に勇気や元気を与えるスポーツって素敵ですね。

 私も少しは周りの人たちに元気をあげれる人間になりたいです。

 (文:★A★)


なごみ日記 お盆休みです!

2008年08月14日(木) 10:28

お盆休みです!

なごみ日記を職場のパソコンで書いています。


世間は、お盆休みでやはりビルの雰囲気や谷町界隈も静かな感じです。


和グループでは、お客様の利便性やスタッフが自由に夏期休暇を取れることを目的として事務所全体の休暇日は設けておりません。


では! 40年前の少年時代を思い出して夏休みの日記風で。


平成20年8月14日 晴 


今日も早起きをして大好きな車で事務所に向かいました。
道が空いていたので少しスピードが出で、お巡りさんに見つからないかドキドキしました。


朝から、机で仕事をしていると隣の部屋で大きなくしゃみが聞こえました。
犯人は、A子お姉さんでした。
夏風邪をひかない様にね。


2時間ほど、仕事をしていると事務所のお兄さん、お姉さんが揃ってにぎやかになります。


毎日会うのに、よく話が有るなと時々思います。


あと1時間で、楽しみなお昼ご飯です。
お店開いてるかな?


終わり

邯鄲の夢 邯鄲の夢

2008年08月12日(火) 22:57

先週の6日水曜日と9日土曜日は、広島と長崎の「原爆の日」だった。それぞれで平和祈念式典が行われ、犠牲者の冥福を祈ると共に平和の誓いを新たにした。


平和祈念式典は戦後すぐの1947年に「広島平和祭」として初めて開催された。当時の市長である浜井信三氏は、平和宣言が当時占領軍であったGHQの検閲にかからないように気を使ったらしい。原爆反対などは明確に言えなかったようだが、それでも原爆による戦争が世界を壊滅させ、文明を滅ぼすものとして否定し、被爆者である自分たちこそが世界平和を真に希求するものとして平和宣言を行った。それから61年たった今でも原爆は無くならないが、戦争で一度も使われていないのはまだ救いというところか。


翻って今年の福田首相の式典での挨拶はどうか。昨今、国会議員からも核保有について前向きな発言があったりもしているので言葉を濁すかと思ったが「非核三原則を堅持し」とはっきりと核保有を否定したのは、優柔不断と言われている首相としては評価に値するだろう。ただし、今後の政策運営でその言葉を実現するように努めるかどうかが重要ではあるが。


長崎の原爆の日の前日に世界平和の象徴でもあるオリンピックが北京で開幕した。開会式には史上最多の204の国と地域の選手が参加し、華々しく式典が執り行なわれた。しかし、一方で開催国である中国では開幕を前後して爆破事件や(中国政府から見ての)テロが多発し、必ずしも平和とは言えない政治状況である。また、今回オリンピックに参加しているロシアとグルジアも10日に戦闘状態へと突入した。共に民族問題やそれに伴う自治の問題での衝突のようで簡単には終結しそうにはないが早く終結することを祈るばかりだ。


ある識者が戦争の形が変化してきていると言っていたのを思い出す。遥か過去は、戦争はあくまでもその国の指導者などが他国の富を手に入れるために行われるものであった。そしてその戦争に動員される兵士には否応はほとんどなかった。しかし、近年になって戦争が国力を総動員しなければできないものとなった。そのため国民がある程度戦争参加への自由度を有するようになるにつれて、国力を総動員するためには「イデオロギー」が必要になった。つまり「他国の富を奪うために」ではなく「他国は悪で、自国は正義だ」というものに変わってきたのだ。それを国民にその意識を植え付けねばならず、結果として偏った教育や間違いを認めない国家指導層ができてしまったのだ。それが、より戦争の原因を曖昧模糊としたものにしてしまったというのだ。果たしてそれが正しいかどうかはわからないが、戦争がいつまでたってもなくならない理由の一つであるようには思える。


また、この時期に必ずといって行われるマスコミの戦争を知らない世代へのアンケートなどでは第二次世界大戦や原爆の記憶は風化どころか既にフィクションになりつつある。このままでは世界唯一の被爆国としての平和への想いが世界に伝えられなくなるのではないだろうか。そう考えたとき、先に述べた広島平和祭で浜井市長が述べた宣言文を思い出した。
「けだし戦争の惨苦と罪悪とを最も深く体験し自覚する者のみが苦悩の極致として戦争を根本的に否定し、最も熱烈に平和を希求するものであるから。(中略)この地上より戦争の恐怖と罪悪とを抹殺して真実の平和を確立しよう。永遠に戦争を放棄して世界平和の理想を地上に建設しよう。ここに平和の塔の下、われらはかくの如く平和を宣言する。」

NEWS 101 Flash back !

2008年08月12日(火) 13:39

毎週金曜日に新鮮なNEWSを題材に鋭い切り口で投稿するNEWS 101 

2008年8月8日が担当日で新鮮な話題を提供出来なかった私!

当日フランス領ポリネシアのタヒチに夏期休暇で行っており最新のNEWSなんて関係ない状況でした。

海外旅行には、よく行きますが初めて物価が高い(感覚的には、日本の1.5倍程度の物価水準)と感じました。現地のガイドの方も物価水準の話題を自宅の家賃を参考に話されていました。

真っ青の空と透き通るようなグリーンの大海原。

自然に囲まれゆっくりと生活をしている南国の島、物価が高いなんて想像もしていませんでした。

Flash back !

1954年3月1日 アメリカにより行われたビキニ環礁での水爆実験(キャッスル作戦)による降灰(いわゆる死の灰)を日本のマグロ漁船・第五福竜丸が浴び、被爆した。
日本でも大きな話題となり、ゴジラの映画は実験に対する抗議の意味も含まれていたとする話も出たほどです。
フランスにおいてもフレンチポリネシア(ムルロア環礁等)での核実験を1966年から1996年1月までに約200回実施しており近年、フランスの核実験がもたらした放射能物質による汚染がいまだに深刻であることが明らかとなった。

その結果、フレンチポリネシアはフランス本土からの輸入及び財政援助によって支えられることになり、あらゆる物の値段が上がり、フランスパンと主食の米のみが物価統制により安定している地域となった。

世界で唯一の被爆国は、日本ではあるが、実験と称した核の脅威が現在も多くの地域で影を落としているに違いない。

(文:MO)

なごみ日記 夏♪旅行

2008年08月12日(火) 08:22

ボンジュール!
きのう旅行から帰ってきました。今朝も元気に出勤です♪
実家の両親、丈夫な身体を授けてくれてありがとう(笑)

今年の旅先は南太平洋のタヒチです。
江口洋介・森高千里ご夫妻のジャワカレーのCMをご存知でしょうか。
イメージ風景はあんな感じです。

今回、夏の行き先を決めるにあたり、息子の希望は、イースター島でした。
あの有名なモアイ像を間近で見たかったからです。
私も非常に興味がありました。
でも、遠すぎるのです。
タヒチから乗り継いでまだ7〜8時間飛ばないと到着しません。
で、手前のタヒチになりました。

シュノーケルを楽しみ・・
憧れの水上バンガローに泊まりました。
これは感動モノです。
デッキからの眺めは空と海だけ。

お話はこれくらいにして
あとは、来月ハネム〜ン♪ で行くNサマに聞いてください。
マルルゥ・・

なごみ日記 東京へ

2008年08月07日(木) 14:12

先週金曜日に仕事で東京に行ってきました。

東京は、5年ぶりくらいで久しぶりに都会に出てきた。
六本木ヒルズに、表参道ヒルズに、東京ミッドタウンなんか楽しめる場所が多くありました。

が、あまり時間がなかったので六本木ヒルズにだけ行ってきました。
初めて六本木ヒルズに行ったので、テレビで見てた高層ビルにビックリしてしまいました。

建物は、変わった構造のものが多く迷路みたいで、人がたくさん!(外国人も多かった〜)

一番印象に残ったのは、緑や芝生が意外とたくさんあったこと。
たくさんの人がそこで、寝そべって、お昼寝したりコロコロしてました。
なんか外国みたいで、真似してそこで転がったりなんかしてみました。

東京は、僕にとって刺激的な街です。
たくさんの人がいて、たくさんの変わった建物が建ってて、
常にキョロキョロしてました(周りから見たら怪しかっただろうなぁ)

でも、東京で暮らすのは疲れそう・・・
やっぱり住み慣れた神戸がいいなぁ〜

なごみ日記 庶民の機械

2008年08月05日(火) 09:00

8月になり、益々暑くなってきましたね^^

私の家にはもうずっとクーラーがありません。

私はそれに慣れているので、クーラーは逆に体調が悪くなるので、あんまり好きではないのですが、家にクーラーがないと言うとよく周りにビックリされます☆

私は慣れ親しんだ扇風機が大好きです!
 
I LOVE 扇風機です♪

さて、少し話は変わるのですが、先週くらいに、N先輩が
「多分、クーラーのつけすぎで風邪ひいたー」

と言っているではありませんか!

なので、

「クーラーばっかりじゃなく、扇風機もいいですよ〜!」

と扇風機を推してみたのですが

「扇風機なんか庶民のものなんて〜。」

とあっさり、セレブなN先輩に却下されてしまいました。。。

扇風機・・・あの爽やかな風がとっても気持ちいいと思うんですけどねぇ・・・^^;

NEWS 101 現金給与0.6%減 6月、半年ぶりマイナスに(日経新聞H20.7.31)

2008年08月01日(金) 11:12

厚生労働省発表の6月の毎月勤労統計(速報値、従業員5人以上の企業)によると、
基本給に残業代などを合わせた1人あたりの現金給与総額は
前年同月比0.6%減の46万3013円で、
6カ月ぶりに前年を下回ったそうです。
月給ベースでは前年とほぼ同水準なのですが、
夏季賞与(ボーナス)などの「特別に支払われた給与」が
同1.5%減の19万2535円となったことが影響したようです。

気をつけなければならないのは、
これらの数字は全て名目上の金額だということです。

名目上の賃金指数を消費者物価指数で除した実質賃金指数は
4月にはすでにマイナスに転じており、
6月は前年同月に比べ2.9%減と大きく減少しています。

さらに、現金給与総額・実質賃金指数ともに、
前年同月比は今年に入って下降の一途をたどっています。
つまり、お給料は上がらないのに物価が上昇し、
消費水準を下げざるを得ない、という傾向が拡大しているということです。
 
これってスタグフレーションの兆し、ですよね??
 
様々な商品・サービスで値上げのニュースが続く中、
一消費者としては「ますます財布の紐を引き締めねば」と思う今日この頃です。


(文:☆T☆)


カテゴリー

月ごとに読む

過去のエントリー


101dog_weblog_2008_08_index