なごみグループ資産税事業部

法人向けサービス

HOME / 法人向けサービス

事業承継業務

事業承継を上手に行うには、経営面はもとより税金面・財産の分割・納税面など総合的に考慮して進めなければなりません。 事業承継対策は、多くの創業経営者やオーナー経営者の方々にとって非常に重要なことであり、出来るだけ早くから取り組まなければ良い結果が得られません。 わたしたちは、これらの事業承継に関わる様々な問題を解決し、後継者への事業経営・事業財産の橋渡しをお手伝いいたします。
  • 納税資金対策
  • 遺産分割対策
  • 株価対策・株数対策
  • 自社株の後継者への移転
  • 株式公開
  • 会社組織の整備
  • M&Aの活用

企業再生業務

企業再生は、早期に最適な手を打つことが重要です。経営の先行きに不安が生じたら、早めにご相談ください。 企業再生に関する知識と経験を持つ専門家ネットワーク(税理士、弁護士、公認会計士、社会保険労務士等)が、中小企業の特性を踏まえ、再生に向けた相談・助言から再生計画策定まで、個々の企業にあった、きめ細かな支援を行っています。

自社株対策

自社株対策は個人の相続税の問題であるのはもちろん、会社の事業承継にとっても最も重要な問題であり、次のような問題が生じます。
  • 非上場の優良会社の株式評価額は高くなりがちです。
  • 相続税は原則現金で一時に納付する必要がありますが、自社株の売却は難しいため担税力がありません。
  • 会社が買い取るとなると大きな資金負担となり資金繰りや信用力の低下につながります。
そこで生前に、かつ、なるべく早い段階からオーナーの意向を反映した自社株対策がとれるかどうかが、大きなポイントとなります。 私たちは税務面だけの対策ではなく、円満な相続対策、会社法対策、そして節税と納税資金対策といった3つの観点から自社株対策をフルサポートいたします。