なごみグループ 医業経営支援事業部

経営サポート

HOME / 経営サポート

経営サポート【開業後フェーズ】

医業経営における診療以外の業務を全面的にサポートします。
先生には可能な限り診察に専念していただけるよう以下の業務を完全サポートいたします。

財務・税務サポート

Point1. 月次決算サポート
毎月訪問して会計帳簿の正確性、適法性をチェックし、税務対策はもちろんのこと、レポートを作成して医院長に業績の解説をさせていただきます。 当社の特徴として医院長とのコミュニケーションを重要視し、さまざまなご相談に対応いたします。
医業特有の日当点・件当点等の分析
医療報酬改定や薬価改定等が法律により一定の期間で変更になります。そのため、日頃から分析を行う事で、改定により利益にどの程度影響を及ぼしているかを把握できます。 また、来院回数が増加・減少しているのか、それとも患者数自体が増加・減少しているのかを1人1回あたり点数(日当点)・レセ1件あたり点数(件当点)等を分析することで、適時、経営判断に役立たせる事ができます。
キャッシュフローによる資金管理
医業経営ではキャッシュフローによる資金管理が非常に重要です。特に開業してすぐは支払いが多いにもかかわらず、請求報酬が2ヶ月後に入金されるために資金繰りが厳しくなる可能性があります。 その際、キャッシュフローを管理する事により資金繰りに困ることがなく安心して経営を行っていただけるようアドバイスさせていただきます。
レポートによる月次報告
毎月下記の資料を提供させていただいております。
  • 診療報酬分析表
  • 戦略会計図表(経営数値をわかりやすく視覚的に捉える表)
  • 月次試算表
  • キャッシュフロー計算書
  • 売上高移動平均表
  • 前期比較財務諸表
  • 年間推移損益計算書
Point2. 決算事前検討会の実施
決算3ヶ月前には、前期の実績や今期の目標から今期の損益予測及び納税予測をたて、医業特化事業部の強みを活かし、
  • 個人経営であれば、法人化の提案
  • 保険についても、ドクターが満足する提案
など、具体的な節税対策・決算対策を提案し、ドクターが納得のいく決算をさせていただきます。
Point3. 医院事業計画(経営計画)策定サポート
医療機器等の知識や診療圏調査、診療報酬改訂の情報から、診療単価や患者数の予想も十分に考慮した一般の会社とは違う、精度の高い「医院事業計画書」を作成させていただいております。
これにより次の2つの効果が期待できます。
  • 借入のさい、金融機関等の高い満足を得ることができます。
  • 3年後・5年後の先生の夢を具体的な数字に落とし込み、実際の成績と比較していくことで、着実に夢の実現に近づくことができます。
など、具体的な節税対策・決算対策を提案し、ドクターが納得のいく決算をさせていただきます。
詳しくは税理士法人 和のページをご覧下さい。

人事・労務管理サポート

Point1. きめ細やかな給与計算管理
スタッフの信頼関係を築く上でも、給与計算は大切な月例業務であります。
例えば、半日や1時間単位で年次有給休暇を消化したスタッフの給与計算や毎年変更される市町村民税、社会保険料や所得税への対応、さらには指定日までの確実な給与振込み…というように、片手間で行なえるものでもないため、弊社では社会保険労務士が法令に基づいた正確な納品をさせていただきます。 また、残業時間の推移を把握し、労働時間の管理方法や社会保険の月額変更届にもスピーディーに対応いたします。
Point2. 随時発生する労働問題に適切に対応する労務管理
優秀な人材を確保するためには、医療法人は勿論のこと個人事業主であっても、社会保険の適用は避けて通れない問題となります。 そこで、総額人件費の考え方に基づいて医師国保の加入及び試算、そのスタッフの説明会を実施したり、スタッフの同意を得られるようなアドバイスを実施したり、社会保険等の保険給付に関してもスタッフが不利益にならないよう、スピーディーな手続きをお手伝いしています。 また、スタッフを一人でも雇えば労働法の適用を受けるため、労働基準監督署等に対する様々な届出や申告につきましても、病院や先生がペナルティーを被らないよう多角的なアドバイスを実施しております。
Point3. その他の人事・労務サポート
  • 入退社に関する一切の書類作成及び各契約書等の締結管理
  • 賞与額・退職金に関する試算
  • 給与、人事考課に関する人事制度の設計サポート
  • 従業員意識調査と組織風土の改善

人事制度を体験してみませんか?

詳しくは社会保険労務士法人 和のページをご覧下さい。

一人医師医療法人設立サポート

医療法人の設立シミュレーション
確定申告書をもとに個人経営と医療法人を設立した場合の比較をいたします。 お客様のケースに合わせてシミュレーションを行い医療法人設立の有利・不利を判断いたします。
医療法人の設立申請
府県庁への提出書類から保健所・社会保険事務所への提出書類まで、各種申請書類を作成支援いたします。 大阪府の場合の一人医師医療法人設立のおおまかなスケジュールは以下のとおりです。
1.意思表示期間 11月中旬〜12月中旬 6月初旬〜中旬
2.医療法人認可申請書類書き方説明会 1月初旬 6月下旬
3.認可申請書類提出期間 1月中旬〜2月中旬 7月中旬〜8月中旬
4.認可申請書類の事務審査期間 3月〜5月 9月〜11月
5.大阪府医療審議会で審議→大阪府知事の認可 6月上旬 11月下旬
6.法人設立登記 6月上旬 12月中旬
7.保健所:開設許可申請・開設届
 社会保険事務所:保健医療機関指定申請
6月下旬 12月下旬
8.「一人医師医療法人」診療所発足 7月1日 1月1日

その他サポート

  • 所得税・相続税・贈与税の総合的な税金対策
  • 事業承継プランニング
  • ファイナンシャルプランニング
  • リスクマネジメント etc...